元カリフォルニア州知事にして俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーと、イケメン2世として人気沸騰中の長男パトリック・シュワルツェネッガーが、オーストラリアで親子水入らずな時間を過ごした。
画像: 仲良し親子!シュワルツェネッガー家のイケメン長男、パパと豪旅行

          

親子でシドニーに滞在

 69歳のアーノルドは主催するスポーツイベント「アーノルド・スポーツ」に出席するためにオーストラリア入り。

 23歳の長男パトリックは親友でありオーストラリア公演中だったジャスティン・ビーバーと現地で遊んだ後、父と落ち合った。

画像1: 親子でシドニーに滞在
画像2: 親子でシドニーに滞在

 シュワルツェネッガー親子はホテルに到着するやいなやシドニー湾を眺めるバルコニーからの景色に喜ぶ様子を見せ、アーノルドは嬉しそうにタブレット型コンピューターで写真を撮っていた。

画像3: 親子でシドニーに滞在
画像4: 親子でシドニーに滞在

 そして親子は、街に繰り出す前にカフェで一休み。

画像5: 親子でシドニーに滞在

 ここではスマホに夢中になる息子の隣で父アーノルドが静かに座っているという、現代の親子らしいシーンが見られた。

画像6: 親子でシドニーに滞在

まさかの交通違反!

 その後、レンタサイクルして市内観光をすることにしたシュワルツェネッガー親子。

 ここでリーダーとして先頭をきったのは、父のアーノルド。パトリックは素直に父の後についてハンドルをにぎり、サーキュラー・キーからオペラ・ハウスを眺め、ハーバーブリッジへと向かった。

画像1: まさかの交通違反!

 優雅なサイクリング観光を楽しんだパトリックとアーノルドだけれど、じつはシドニーでは自転車に乗る際はヘルメットの着用が義務付けられており、違反すると300ドルの罰金が待っている。

画像2: まさかの交通違反!
画像3: まさかの交通違反!

 今回はトラブルにはならなかったものの、現地の事情を知らず、危うく罰金処分になるところだった。

 パトリックが20代になった今でもよく一緒にお出かけして仲の良さを見せているシュワルツェネッガー親子。今回は異国オーストラリアでの親子水入らずタイムとなった。

This article is a sponsored article by
''.