ここ数シーズン、リップにフォーカスしたメイクが流行しているけれど、意外と難しいのが自分に似合うナチュラルなカラーを見つけること。

 ショップに出かけて何色もの口紅やグロスを試してみるのって、なかなか労力が要るし、実際にちゃんと似合っているのか不安…という人も多いはず。

リップ 口紅 キスマーク

 そんな人に是非やってみてほしいのが、ビヨンセやリアーナ、ジェニファー・ロペスなどの人気セレブのメイクを担当しているセレブ御用達メイクアップアーティスト、マリー・ロンカルが勧めるこの方法!

 マリーは2秒ほどで自分に似合うナチュラルなリップカラーが簡単に分かってしまうという、目からウロコの裏ワザを米E!ニュースとのインタビューで披露。

ビヨンセ Beyonce Dangerously in Love デンジャラスリィ・イン・ラヴ

2013年にリリースされたビヨンセのソロデビュー・アルバム『デンジャラスリィ・イン・ラヴ』のジャケット写真のメイクを担当したのがマリー。

ⒸMally Rancal

 

似合う口紅が2秒で分かる裏ワザ

 その裏ワザとは、鏡の前で下唇を突き出して(もしくは指で引き出して)、その内側の粘膜の色を確認するという方法。

 個人差はあるものの、みんな、ごく自然ながら少し赤みがかった美しいピンク色のはず。この色にできるだけ近い口紅やグロスを探せば、自分の肌色にばっちりマッチするリップカラーが見つかるというわけ。

 

 あまりにも簡単すぎて信じがたいけれど、もともと自分の身体の一部に含まれているカラーなので、似合わないはずはない! 

ナチュラルリップ・メイクを取り入れているセレブたち

 肌になじむ、自然なリップカラーを取り入れたセレブのメイクを紹介。

ビヨンセ Beyonce 口紅 ナチュラル

ビヨンセ

ブラウンのシマ―入りアイシャドウとマスカラのみで仕上げた控えめなアイメイクに、パールの粒子が入ったナチュラルなピンクのリップで。少し暗めの同系色のリップライナーで唇の輪郭をなぞって立体感を。

 

リアーナ Rihanna  リップ 口紅 ナチュラル

リアーナ

素肌になじむややヌード寄りのナチュラルカラーのツヤリップに。「キューピットボウ」と呼ばれる上唇の山の部分を強調するようにリップペンシルでなぞって。チークの色もリップカラーとコーデ。

 

ロージー・ハンティントン・ホワイトリー Rosie Huntington Whiteley リップ ナチュラル

ロージー・ハンティントン・ホワイトリー

ロージーがフェミニンなナチュラルメイクに合わせて選んだのはDiorの人気ライン「アディクト」のブライト(#260)という色。オールシーズン使えるやわらかな輝きと自然なツヤで魅力的な唇に。

 

 オフィスや学校での普段メイクからデートやパーティなどのイベントまで、場所を選ばず使えるナチュラルなリップカラーを探している人は、是非この方法を試してみては?

 

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/Ayumi Nakazawa、 スプラッシュ/アフロ、 ニュースコム、シンクストック/ゲッティーイメージズ、Instagram

 

This article is a sponsored article by
''.