アメリカのマイク・ペンス次期副大統領の妊娠中絶に対する考え方に抗議するために、セレブをふくめ多くの人たちがペンス氏の名義で妊娠中絶をおこなえる医療施設に寄付をしている。

トランプ氏(左)のもと次期副大統領を務める予定のペンス氏(右)。同性愛者の対して差別的な政策でも物議をかもしている。 トランプ氏(右)のもと次期副大統領を務める予定のペンス氏(左)。同性愛者に対して差別的な政策でも物議をかもしている。

「選ぶ権利」のためにペンス氏名義で寄付

 ペンス氏は病気や障害を含めたいかなる場合でも中絶に反対しており、中絶手術や避妊薬の処方などの医療サービスをおこなっている米NGOプランド・ペアレントフッドに対する反対運動を強くおこなってきた人。

 そんなペンス氏が次期副大統領に選ばれたことをきっかけに、ペンス氏の名義でプランド・ペアレントフッドに寄付する行為が流行している。

 これはペンス氏のやり方を「個人の選ぶ権利を迫害する」と批判している人によるもので、参加者のほとんどが、ペンス氏のもとに寄付の証明書が届くように住所欄にはペンス氏のオフィスの住所を記載している。

一番上に書かれた、「はい、この寄付は特別な人への敬意を示すため又は追悼のためのものです」という欄にチェックを入れている人が多い。 故人や親しい人の名義でも寄付ができるため、「マイク・ペンスへの敬意を示すため」として寄付をしている人が相次いでいる。

 

NEXT>

セレブたちも寄付活動に参加

 

 そしてセレブ界でも、プランド・ペアレントフッドへと寄付が相次いでいる。

大統領選後に寄付したセレブ

ケイティ・ペリー

 シンガーのケイティは、「(新しい)政府に資金提供を奪われるかもしれない団体を支援するところから始めるわ」と言って、約100万円の寄付をインスタグラムで報告した。

マイク・ペンス名義で人口妊娠中絶手術を提供しているプランド・ペアレントフッドに寄付 ケイティ・ペリー ケイティは、トランプ氏とペンス氏の中絶に対する考え方を批判していたヒラリー氏を支援していた。

 

エミー・ロッサム

 ドラマ『シェイムレス 俺たちに恥はない』のエミーは、「今日プランド・ペアレントフッドに寄付したわ。必要としているケアを受ける権利が誰にでもあるから」とツイート。

マイク・ペンス名義で人口妊娠中絶手術を提供しているプランド・ペアレントフッドに寄付 エミー・ロッサム

 

ペンス氏名義で寄付したセレブ

ジェイミー・キング

 映画『シン・シティ 復讐の女神』の女優ジェイミーは、ペンス氏名義での寄付をおこなったことをSNSでフォロワーに報告。

マイク・ペンス名義で人口妊娠中絶手術を提供しているプランド・ペアレントフッドに寄付 ジェイミー・キング

 

エイミー・シューマー

 もっとも稼いでいる女性コメディアクトであるエイミー。インスタグラムで「やったわ」と言って、ペンス氏名義で寄付をおこなったことを明かした。

マイク・ペンス名義で人口妊娠中絶手術を提供しているプランド・ペアレントフッドに寄付 エイミー・シューマー

 

 プランド・ペアレントフッドはシンガーのマイリー・サイラスや、女優のスカーレット・ヨハンソン、アメリカ・フェレーラ、ジュリアン・ムーア、クリステン・ベルなど、多くの女性セレブに支援されている。

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim、スプラッシュ/アフロ、ニューコム、Twitter/Gaby_Moss

This article is a sponsored article by
''.