ジョニー・デップの娘リリー・ローズ・デップが17歳になり、母であるフランス人シンガーのヴァネッサ・パラディの若い頃と見分けがつかないほどそっくりになってきている。

 まず、こちらが現在のリリー・ローズ。

画像: 9月に出演映画『プラネタリウム』のプレミアにて

9月に出演映画『プラネタリウム』のプレミアにて


 そしてこちらが、母ヴァネッサの若い頃の写真。


画像: セザール賞有望女優賞を受賞した20代のヴァネッサ

セザール賞有望女優賞を受賞した20代のヴァネッサ

 並べてみると、本当にそっくり。 

画像: ジョニデの娘リリー・ローズ・デップ、母の若い頃にそっくりすぎ

 母ヴァネッサは14歳の時にシングル曲「夢見るジョー」がフランスの音楽チャートで通算11週1位に輝き、その後17歳の時に映画『白い婚礼』で女優デビューして名誉あるセザール賞有望女優賞を受賞。

 そんな若くして華やかな世界で活躍していた母とハリウッドスターの父の血を受け継いでいるリリー・ローズは、映画出演にシャネルの広告塔にと、活躍の幅を広げている。

This article is a sponsored article by
''.