持病の治療に専念するため活動を休止しているシンガーのセレーナ・ゴメスが、休止宣言後初めて、ファンの前に姿を現した。
画像1: 療養中のセレーナ・ゴメス、活動休止後初めて姿を現す

 先週末、セレーナは家族と共にテネシー州アルコアにある「テキサス・ロードハウス」というレストランへ。そこで遅めのランチをとっていたセレーナは、プライベートだったにもかかわらず、お店の従業員やファンたちとの写真撮影にも快く応じ、会話なども楽しんでいた。

画像: ファンの女性は、「彼女はとても素敵だった」とハートの絵文字つきでコメント。

ファンの女性は、「彼女はとても素敵だった」とハートの絵文字つきでコメント。

画像2: 療養中のセレーナ・ゴメス、活動休止後初めて姿を現す

 8月末に活動休止宣言をしてからというもの、セレーナはツイッターやインスタグラムの更新も停止。そのため、ファンは1ヵ月以上もの間、彼女の様子を知ることが出来ていない状況だった。

そんななかでの久々のセレーナの姿とあって、写真がアップされるやいなや、すぐさまツイッターで「#SelenaIsBackParty(セレーナが戻ってきた)」というハッシュタグがトレンド入り。

 セレーナの元気そうな姿にファンも一安心したようで、「彼女が元気そうでよかった」「また彼女の姿が見ることが出来てうれしい」など、喜びの声が上がっている。

This article is a sponsored article by
''.