ハロウィンが近づき、様々なハロウィン用メイクが登場するなか、シンプルながら強烈なインパクトを演出できるハロウィンメイクが、海外でトレンド入りしている。

 それが、まぶたにナイフを描いたアイメイク「ナイフライナー」。

©undiscovered_muas©undiscovered_muas

 上まぶたに光るナイフ、そして下まぶたからしたたる血のり…、ホラー感たっぷりだけれど、どこか可愛い。

下まぶたに入れた赤ライナーがピッタリ。©idahmua 下まぶたに入れた赤ライナーがピッタリ。©idahmua

 

ナイフライナーに必要なものは?

 このハロウィンメイクのために用意するものは、黒のリキッドまたはジェルのアイライナー、刃の部分に使うラメ入りのシルバーアイシャドウ、血のりを作る赤と白のペンシルライナーだけと、かなり低コストでできる。

目元から血があふれる…。©makeupbyker_ 目元から血があふれ出す…。©makeupbyker_

 キャットアイラインを描くような意識でナイフの持ち手部分を描くと、キレイな印象に仕上がる。ナイフの刃に使うアイシャドウは、リキッドのものを選ぶとより鋭利なナイフに見えるのでオススメ。

鋭利なナイフが光る。© 鋭利なナイフが光る。©undiscovered_muas

 もっとリアルに!ホラーに!という人には、血のりにリアル感を出せば痛々しさ度もアップ。

血しぶきのようなメイクにするとホラー感が倍増。©tcmakeup 血しぶきのようなメイクにするとホラー感が倍増。©tcmakeup

 

 時間もかからず、誰にでもマネできる簡単メイクなのに、注目を集めること間違いなしのナイフライナー。今年のハロウィンはユーモアで攻めてみるのもいいかも。

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/Akiko Yamanaka、Instagram

This article is a sponsored article by
''.