現在パーパス・ワールド・ツアーでイギリスに滞在中のシンガー、ジャスティン・ビーバーが、ロンドンの超高級物件を借りたことが判明した。

ジャスティン・ビーバー Justin Bieber

 ジャスティンが借りたのは、月の家賃約1,390万円の豪邸。

 1910年に建てられ、2006年に改修されたというこの家には、15部屋のベッドルーム、屋内・屋外プール、テニスコート、ワインセラー、ホームシアター、そしてイタリア製の大理石で作られたバスルームなどが完備されている。

ジャスティン・ビーバー  家 Justin Bieber©Prime Residential

 ジャスティンはたびたび家の周りを散歩しており、ボディガードなどもおらず一人だけで歩いていることもあるという。

新居でマグカップを手にくつろぐジャスティン。 新居でマグカップを手にくつろぐジャスティン。 友人とロンドンを散歩。 友人とロンドンを散歩。

 最近では、ロンドンでの公演後にクラブでバラを配るファンサービスも行っていたジャスティン。すっかりイギリスでの生活を満喫している。

ジャスティン・ビーバーが家賃800万円の自宅の一部&オフの過ごし方を紹介

Text & Photo: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Megumi Kuga、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、YouTube

This article is a sponsored article by
''.