ドレッドヘアからナチュラルパーマヘアに変えたリアーナが、現地時間10月19日、NYの街へ出かけた時に着ていたあるTシャツが話題になっている。
画像1: リアーナが彼女らしいやり方でヒラリー・クリントン氏への支持を表明!

 自身の代名詞であるTimberlandのブーツを履き、Tシャツにジーンズのショートパンツというカジュアルな格好で外出したリアーナ。グレーのオーバーサイズTシャツは、一見どこにでもありそうな人の写真がプリントさらたものに見えるが、拡大してみると・・・

画像2: リアーナが彼女らしいやり方でヒラリー・クリントン氏への支持を表明!

 なんとそこに写るのは、NYヤンキースのキャップを被った加工がしてある、若かりし頃のヒラリー・クリントン氏。写真が撮られた当日、アメリカでは大統領候補による第3回テレビ討論会が行われており、タイミングを合わせたことは間違いない。

画像3: リアーナが彼女らしいやり方でヒラリー・クリントン氏への支持を表明!

 リアーナは市民権が故郷バルバドスにあるためアメリカでは投票権がないものの、アメリカ初の女性大統領が誕生するかもしれない大事な時期にこのTシャツを着たのは、彼女流の支持表明だったのだろう。

 どんな些細なことでも話題になるリアーナなので、ヒラリー氏にとって、リアーナが顔つきプリントTシャツを着たことは大きな宣伝になったはず。

This article is a sponsored article by
''.