ジャスティン・ビーバーとの熱愛で、一気に世間に名が広まった二世セレブ、ソフィア・リッチー。そんな彼女が姉ニコール・リッチーの幼馴染、パリス・ヒルトンとウエストハリウッドにあるとあるお店でディナーに出かけた。
画像1: 「ジャスティン・ビーバーとワケアリ」セレブ3人が集まり、一緒にディナーへ

 姉ニコールの影響で幼い頃からパリスとは関係のあるソフィアは、ディナーをしながら昔話に花を咲かせるのではないか?と思った矢先、2人とともにするもう一人の人物を発見。

画像2: 「ジャスティン・ビーバーとワケアリ」セレブ3人が集まり、一緒にディナーへ

 それは、ソフィアとジャスティンが付き合っているときに、ジャスティンの浮気相手では?と騒がれたブロンティ・ブランピアド。

 以前からソフィアとブロンティは、交流している姿をたびたび目撃されていたが、今回は、パリスを交えてのディナー。

画像: ソフィアとジャスティンが付き合っているときに、ブロンティはイギリスまで同行し浮気相手では?と報じられた。

ソフィアとジャスティンが付き合っているときに、ブロンティはイギリスまで同行し浮気相手では?と報じられた。

画像: ジャスティンがソフィアを日本にまで連れてくるほど、燃え上がっていた頃の2人。

ジャスティンがソフィアを日本にまで連れてくるほど、燃え上がっていた頃の2人。

 実はジャスティン本人が否定したものの、パリスもジャスティンと意気投合し、熱愛か?と言われていた時期があり、今回集まった3人は何かとジャスティンとの話題を持っている言わば「ジャスティンとワケアリ」な人たち。

画像3: 「ジャスティン・ビーバーとワケアリ」セレブ3人が集まり、一緒にディナーへ

 車の中でも仲が良さそうだった3人はいったいどんな話でディナーを楽しんだのか気になるところ。

This article is a sponsored article by
''.