人気シンガーのセレーナ・ゴメスが、セレブ御用達メイクアップアーティストであるハン・バンゴからの鋭いつっこみに赤面するシーンがファンの間で話題を呼んでいる。

スタッフの発言に「もう、いいから」

 今週、ヘアケア製品ブランドであるパンテーン(Pantene)のキャンペーンのためにハン・バンゴと共にカナダで撮影をおこなったセレーナ・ゴメス。陽気なムードで進んだ撮影中にはセレーナがハン・バンゴのフェイスブックに登場し、2人で「カナダ~!」とはしゃぐ動画を投稿。

 ただその動画の中で、ハンが突然、「みんな、セレーナはカナダ人が好きなんだよ」といたずらっ子風にコメント。これを聞いたセレーナは即座に「もう、いいから」と反応。少し困りながら照れた様子を浮かべ、動画は背後でハンが「イヒヒヒ」と笑う声と共に終わった。

画像: Selena Gomez News on Twitter twitter.com

Selena Gomez News on Twitter

twitter.com

ジャスティンもウィークエンドも…カナダ人!

 ハンが「セレーナはカナダ人が好きなんだよ」と言ったのは、セレーナの交際遍歴にそれが表れているから。

 元彼であるシンガーのジャスティン・ビーバーはご存知のところカナダ人。さらに今年の初めから交際しているシンガーのザ・ウィークエンドも、じつはカナダ出身。

画像: ジャスティンもウィークエンドも…カナダ人!

 なかなか共通点がなさそうだったジャスティンとウィークエンド。意外にもあまりに簡単な繋がりがあった。

This article is a sponsored article by
''.