昨日(10月24日)は、人気シンガー、テイラー・スウィフトにとって記念の日。なぜなら、10年前の昨日は、彼女のデビューアルバム『テイラー・スウィフト』が発売された日だったから。
画像: デビューアルバム『テイラー・スウィフト』のジャケット写真。

デビューアルバム『テイラー・スウィフト』のジャケット写真。

 10年前にはまだ無名の16歳だったテイラーも、今では年収約175億円を稼ぎ、世界で最も稼ぐセレブにまで成長。

 そんな10年間を、テイラーは過去の写真とともにインスタグラムでこう振り返った。

画像: テイラー・スウィフト、デビューアルバム発売10周年を過去の写真と共にお祝い

「10年前の今日、私の初めてのアルバムが発売されたわ。今日は、この上なく感謝の気持ちでいっぱいよ。今までのことがどれだけ楽しかったかということや、私が変化し成長するために、どれだけみんなが勇気づけてくれたかを振り返っているわ。なんて冒険の日々だったのかしらね、みんな。全ての事に感謝しているわ」


 以前には、グラミー賞を10回も受賞しながらも、賞にノミネートされることを当たり前だと思わず、常に感謝をしているとEntertainment Tonightに語っていたテイラー。

 謙虚な姿勢を忘れない彼女だからこそ、世界中で愛されるシンガーに成長することが出来たのだろう。

画像: 今年2月に行われたグラミー賞でのテイラー。

今年2月に行われたグラミー賞でのテイラー。

This article is a sponsored article by
''.