リアリティスターであり、今では実業家としての顔も持つ、19歳のカイリー・ジェンナー。そんな彼女が、あるチャリティイベントに着て行ったタキシード風ミニドレスが話題に。
画像1: カイリー・ジェンナー、チャリティイベントに着ていったドレスは9,100円

 この日、今季トレンドのテラコッタオレンジのタキシード風ミニドレスで登場したカイリー。超セレブな彼女だけにハイブランドのドレスかと思いきや、なんとこちらのドレスは約9,100円(91ドル)。

 カイリーが着ていたタキシード風ミニドレスは、洋服からアクセサリー、シューズまでも展開する、イギリス発のブランドLavish Alice(ラヴィッシュ・アリス)のもの。日本からの購入も可能。


カイリーが着ていたのはコチラのタキシード風ミニドレス
画像2: カイリー・ジェンナー、チャリティイベントに着ていったドレスは9,100円

Tan Brown Split Sleeve Tuzedo Mini Dress 約9,100円(91ドル) 

画像3: カイリー・ジェンナー、チャリティイベントに着ていったドレスは9,100円

 この日のチャリティイベントは、唇顎口蓋裂(しんがくこうがいれつ)の子供たちをサポートする団体スマイル・トレインのために開かれたもので、実はカイリーは、この団体への寄付を目的として、自身がプロデュースするコスメブランドKylie Cosmetics(カイリーコスメティックス)から「スマイル」という名前のチャリティリップキットをリリースしている。

 このリップ「スマイル」はパールピンクのキュートなリップキットで、限定商品としてリリースすると、たったの1時間で完売した。

画像4: カイリー・ジェンナー、チャリティイベントに着ていったドレスは9,100円

 この日は、そのチャリティリップキットの全売上を寄付するためにカイリーは出席し、なんと約1,600万円(159,500ドル)を寄付。フロントロウ編集部の推測によると、1時間で52万本以上のリップを売り切ったことになる。

 1,600万円もの売上を子供たちの助けとして差し出したカイリー。若干19歳とは思えないビジネススキルにも驚くけれど、彼女のその行動にも拍手を送りたい。

This article is a sponsored article by
''.