昨年末に、映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の俳優リアム・ヘムズワースと復縁したシンガーのマイリー・サイラス。
画像: マイリー・サイラス、婚約者リアムからの2500万円の婚約指輪に意外なコメント

 復縁後は2人の関係についてあまり語っていなかったものの、今月、復縁後初めてカップルとしてリアムと公式イベントに参加した彼女が、今度はトーク番組『エレンの部屋』で、リアムから贈られた婚約指輪についてコメントした。

 マイリーが審査員を務めるオーディション番組『ザ・ヴォイス』についてトークしたあと、話題はリアムから贈られた婚約指輪の話に。

画像: 今年の1月にマイリーがインスタグラムにアップした写真。左手薬指のダイヤの指輪に、大きな注目が集まった。

今年の1月にマイリーがインスタグラムにアップした写真。左手薬指のダイヤの指輪に、大きな注目が集まった。

 するとマイリーは、「なんか変な感じなのよね。だって、これって本物のジュエリーでしょ」と、実は指輪がしっくりきていないことを告白した。

 さらにマイリーは、「私がいつもつけているものはだいたいグミベア(※)とか綿菓子で出来ているようなやつで、一緒につけるとゴチャゴチャしちゃって合わないの。だから時々指輪をユニコーンとかルーニー・テューンズのものと変えちゃったりするんだよね」と、せっかく贈られた指輪をつけないこともあると明かした。

※クマの形をしたグミ。

 しかし、婚約指輪を送ったリアムとしてはもちろんそれが気になるため、彼から、「どうしたの?」と聞かれることも。

画像: 2012年のマイリーとリアム。

2012年のマイリーとリアム。

 その際には、「えっと、この指輪は私の美的感覚とは違うのよね。でも、あなたは私のことを愛してくれているから、指輪をつけるわね」と言って、リアムのために婚約指輪をつけていると語っていた。

 恋人から婚約指輪をもらった場合、外すどころか、むしろいつも身に着けていたいと思う人が多いはず。さらにその指輪がマイリーのもののように推定2,500万円(250000ドル)もする高級指輪ならば、なおさらだ。

 しかし、そんな高級指輪よりもアニメキャラクターの指輪を選んでしまうあたり、さすがマイリー、個性派。

This article is a sponsored article by
''.