先日発表された「最も稼いだ女優」、「最も稼いだ俳優」に続いて、米経済誌Forbesが選ぶ2016年版「最も稼いだモデル」ランキングが発表に。

 あなたのお気に入りモデルは一体何位にランクインしている? 10位から1位までを一気にカウントダウン!

 

10位 

ジョアン・スモールズ 4.5億円

ジョアン・スモールズ Joan Smalls

ハイブランドからプチプラブランドまで幅広いファッション&コスメブランドの広告に登場したプエルトリコ出身のベテランモデル。黒人では彼女が唯一のトップ10入り。

 

9位

ケイト・モス 5億円

ケイト・モス Kate Moss

高級ジュエリーブランドのDavid Yurmanや老舗ブランドのBurberry、世界中にマーケットを持つコスメブランドのRimmelとの契約で今年もトップ10入りしたケイト。今年のランキングの中では最高齢。

 

アレッサンドラ・アンブロジオ 5億円

アレッサンドラ・アンブロジオ Alessandra Ambrosio

ベテラン・ヴィクシー・モデルのアレッサンドラはエンジェルとしてのギャラに加え、大手ファッション&コスメブランドの契約料、自身が手がけるブランドの水着やフラッシュタトゥーが高セールスを記録。

 

ドウツェン・クロース 5億円

fr-richest-models5

昨年の4位からはランクダウンしたものの、コスメブランドのL'OréalやジュエリーブランドのTiffaniy&co.などの大手ブランドの広告に加え、自身が監修するカシミアニット・ブランドも成功させてランクイン。

 

8位

ナタリア・ヴォディアノヴァ 5.5億円

ナタリア・ヴォディアノヴァ Natalia Vodianova

大手ブランドの広告や、人気ファッション誌の表紙などでよく姿を目にするロシア人モデルの彼女。高級コスメブランドのGuerlainやCalvin Kleinの香水のキャンペーンなどに登場。

 

ララ・ストーン 5.5億円

ララ・ストーン Lara Stone

12歳の頃にパリの地下鉄の駅でスカウトされモデル業界に足を踏み入れたオランダ人モデルのララは、コスメブランドL'Oréalや、ファッションブランドのStella McCartney、Tom Ford、DKNYの香水などの広告塔に。

 

7位

ミランダ・カー 6億円

ミランダ・カー Miranda Kerr

日本の広告にも多数登場しているミランダは、ジュエリーブランドのSwarovskiやEscadaの香水、高級食器メーカーのRoyal Albertなどと手広く契約。自身のオーガニックコスメブランド、Kora Organicsも順調な売れ行き。

 

6位

キャンディス・スワネポール 7億円

キャンディス・スワネポール Candice Swanepoel

もうすぐ出産予定のキャンディスは、今年半ばから活動をセーブしはじめたものの、エンジェルを務めるヴィクトリアズ・シークレットやスキンケアブランドのBiotherm、コスメブランドのMaxfactor、ファッションブランドのVersaceやGivenchyなどの契約料で昨年よりも2億円増。

 

リウ・ウェン 7億円

リウ・ウェン Liu Wen

アジア人で唯一ランクインを果たした中国人モデルのリウは、中国マーケットに着目したコスメブランドやファッションブランドの広告に多数登場。ヘアケアブランドのVidal SassoonやPuma、H&M、Mangoなどと幅広く契約。

 

5位

カーラ・デルヴィーニュ 8.5億円

カーラ・デルヴィーニュ Cara Delevingne

昨年2位のカーラは、今年はモデル業から少し距離を置き、念願だった女優の仕事にチャレンジしたものの、それでも堂々の5位。Saint LaurentのコスメラインYSLやBurberryの香水、高級時計ブランドのTag Heuerが主な収入源。

 

4位

ジジ・ハディッド 9億円

ジジ・ハディッド Gigi Hadid

世界中のドラッグストアで売られている人気コスメブランドMaybellineの顔に任命し、Tommy HilfigerやVersace、Topshopなどのファッションブランドに加え、ミネラルウォーターのEvianや高級車BMWの広告塔にも。21歳にしてこの収入はすごい!

 

ロージー・ハンティントン・ホワイトリー 9億円

ロージー・ハンティントン・ホワイトリー Rosie Huntington Whiteley

ジジと肩を並べたのは、女優としても活躍する傍らモデル業も精力的にこなしているロージー。イギリスの大手デパートMarks & Spencersとのコラボでリリースした下着コレクションやコスメラインが成功しているほか、老舗ブランドBurberryとの契約料も大きく収入に貢献。

 

3位

カーリー・クロス 10億円

カーリー・クロス Karlie Kloss

元ヴィクシー・モデルで、昨年までミランダが務めていた大手ジュエリーブランドSwarovskiの新広告塔に抜擢されたことでも話題のカーリーは、ランクインしたどのモデルよりも多くのキャンペーンをこなして昨年の5億円からなんと倍の10億円の収入をゲット。

 

ケンドル・ジェナー 10億円

ケンドル・ジェナー Kendall Jenner

昨年の4億円から一気にランキングを駆け上がったケンドル。モデルとしては世界一のインスタグラム・フォロワー数を誇る彼女のもとには、若者層にアピールしたいコスメ&ファッションブランドからの熱いラヴコールが殺到。

 

2位

アドリアナ・リマ 10.5億円

アドリアナ・リマ Adriana Lima

2000年から16年間もヴィクシー・モデルを続けているベテランエンジェルのアドリアナは、同ブランド以外にもコスメブランドのMaybellineやVOGUEアイウェアなど大口の広告契約を多数ゲットして今年も2位に。

 

1位

ジゼル・ブンチェン 30.5億円

ジゼル・ブンチェン Gisele Bundchen

昨年の44億円からは13.5億円ダウンしたものの、他のモデルたちを3倍近く離して今年も不動のトップの座に輝いたジゼル。Chanel、Carolina Herrera、Panteneなどの大手ブランドとの契約に加え、自身がプロデュースするランジェリーラインやスキンケアブランドも大成功。

 

 トップ10には入らなかったものの、日本でも人気のバーバラ・パルヴィン、最年少ヴィクシー・モデルのテイラー・ヒル、同じくヴィクシー・モデルのリリー・オルドリッジ、ジャスミン・トゥークスも4億円を稼ぎ出して猛追を見せている。

 このランキング結果、あなたにとっては、意外だった? それとも納得だった?

 

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Ayumi Nakazawa Photo: ニュースコム

This article is a sponsored article by
''.