元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクと交際中の人気モデル、ジジ・ハディッドが突然襲い掛かってきたイタズラ男の顔面にパンチをお見舞いし、撃退するという珍事件が発生した。

ジジ・ハディッド Gigig Hadid

 事件が起きたのは、今週水曜日(9月21)。現在イタリアで開催中のミラノ・ファッションウィークで、Max Maraのショーでのランウェイを歩き終えたジジが妹のベラ・ハディッドと共にコレクション会場を後にしようと建物から出てきたところ、ファンたちにまぎれて背後から怪しげな男が接近。男は車へと急ぐジジの腰に手を回し、突然彼女の体を高く持ち上げた。 

ジジ・ハディッド Gigi Hadid  ベラ・ハディッド Bella Hadid コレクション会場を後にするジジとベラ。

 突然の出来事に混乱した表情を見せたものの、ジジはすかさず男の顔面に肘でパンチをくらわせて男を撃退。

その様子を収めた動画がコチラ。

 その後も走り去る男に対し「アンタ一体何者よ!」と怒りを爆発させながら追いかけようとする姿勢を見せ、ボディガードに制止されたたジジは、激怒した様子で「誰か絶対にアイツを見つけて!」と周囲の人に頼みながら車に乗り込み次のコレクション会場へ…。

 

イタズラ男の正体とは?

ヴィタリ・セディウク Vitalii Sediuk ジジ・ハディッド Gigi Hadid

 ジジにパンチをお見舞いされたこのイタズラ男。実は彼がセレブに対して悪質な迷惑行為を行ったのは初めてではない。

 この男の正体は、過去にも多くのセレブへのイタズラ行為を繰り返している、ウクライナ人のお騒がせユーチューバ―兼リポーターのヴィタリ・セディウク。

 これまでにも、パリコレクションのフロントロウに駆け付けたモデルのミランダ・カーにキスを迫ったり、権威ある映画アワードのレッドカーペット上で俳優のブラッドリー・クーパーの股間に顔を埋めたりと、Aリストセレブへのセクハラ行為を繰り返して注目を集めようとする厄介者だ。

ミランダ・カー Miranda Kerr ブラッドリー・クーパー Bradley Copper ヴィタリ・セディウク Vitalii Sediuk ミランダとブラッドリーはヴィタリのイタズラに顔色を変えず、穏便に対処。 ヴィタリ・セディウク Vitalii Sediuk 2014年には、アンジェリーナ・ジョリー主演の映画『マレフィセント』のLAプレミアのレッドカーペットに乱入し、ブラッド・ピットを襲ったとして逮捕され、接近禁止令を命じられたことも。

 

ジジが騒動にコメント

 その後、ジジは「モデルのジジ・ハディッドがファンに向かって暴力を振るった』とする、事実とは全く異なるネットニュースの見出しを見つけたファンのツイートに反応する形で事件についてこうコメント。

この記事を書いた正体不明のライターさんへ:ファンですって!? その場に居た本物のファンの皆に真実を聞いてごらんなさいよ。

私だって人間よ。自分の身を守る権利がある。あのバカ野郎はどうして見ず知らずの人を手荒く扱っていいなんて思えるのかしら。

それにしても、なかなか逃げ足の速いヤツだったわね。  

 イタズラ行為にひるむことなく男を撃退したほか、ユーモアを交えたコメントをするとは、なかなかたくましい性格のジジ。

 数年前からダイエットの一環として取り入れているボクシングの練習の成果が、イタズラ犯撃退という意外なところで役に立ったようだ。

 

Text: FRONTROW(フロントロウ編集部)/Ayumi Nakazawa Photo: アフロ,ニュースコム,Youtube

This article is a sponsored article by
''.