セクシーなイメージが強い女優のスカーレット・ヨハンソンが、新作映画の撮影現場でいつもとは違った姿を見せた。

 来年に全米で公開予定の映画『ロック・ザット・ボディ』の撮影をNY州で始めたスカーレットは、グレーのパンツスーツ姿で登場。

Scarlett Johansson Seen Filming 'Rock That Body' スカーレット・ヨハンソン 映画『ロック・ザット・ボディ』Scarlett Johansson Seen Filming 'Rock That Body' スカーレット・ヨハンソン 映画『ロック・ザット・ボディ』

 コメディ映画である本作はストーリーが明かされていないが、七三に揃えられたヘアスタイルでアメリカ国旗を振る姿は、さながら女性政治家といった感じ。

Scarlett Johansson Seen Filming 'Rock That Body' スカーレット・ヨハンソン 映画『ロック・ザット・ボディ』

 この映画の撮影が終わったら、11月頃からセクシーなスパイ役を演じるシリーズ映画『アベンジャーズ』3作目の撮影に入る予定のスカーレット。

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』より。 映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でのスカーレット。

 さすがトップ女優。ふり幅が広い。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim Photo: アフロ、ニュースコム、MARVEL STUDIOS

This article is a sponsored article by
''.