映画『レヴェナント:蘇りし者』のレオナルド・ディカプリオが、NYの街中で友人の俳優にプチドッキリを敢行。41歳の人気俳優のお茶目な一面をキャッチした。

 今週の月曜日(8月1日)、友人とNYを歩いていたレオナルドは、進行方向に友人であり映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の共演者ジョナ・ヒルがいるのを発見。
 

 彼の姿を見つけるやいなや、携帯とジュースを持ったまま、ジョナのファンをよそおい彼に向かって猛ダッシュをし始めた。

画像: ジョナを発見し駆け出すレオナルド。

ジョナを発見し駆け出すレオナルド。

 突然、携帯片手に駆け寄ってきたサングラス姿の男に、ジョナもびっくり。一瞬肩をびくっと震わせ驚いていたものの、すぐにそれが友人のレオナルドだと気づくと「なんだよぉー」と言った感じで胸をなでおろしていた。

画像: 【写真】レオナルド・ディカプリオがあの映画の共演者に道でドッキリを仕掛ける
画像: ほっと胸をなでおろすジョナと、ドッキリが成功して満足げなレオナルド。

ほっと胸をなでおろすジョナと、ドッキリが成功して満足げなレオナルド。

画像: ハグして仲直り。

ハグして仲直り。

 友人へのドッキリが成功して、大満足そうだったレオナルド。シリアス俳優の、意外な素顔が見られる出来事だった。

This article is a sponsored article by
''.