ラッパーのカニエ・ウェストの楽曲「フェイマス」を巡る動画流出騒動以降、露出を控えてひっそりと時間を過ごしているシンガーのテイラー・スウィフト。世間が少しずつ落ち着きを取り戻すなか、最近の彼女のある変化に昔ながらのファンたちが歓喜している。

 その変化とは、彼女が久々に披露した、くるくるにカールしたへアスタイル。

画像: 海外のファンたちが「昔のテイラーが戻ってきた!」と歓喜!その理由とは?

 カントリー・ミュージック界の新星としてデビューした2006年から「テイラーと言えばカーリーヘア」というイメージが定着するほど、ずっとキープしていたトレードマークのカーリーヘアを、ポップ寄りの音楽にシフトし始めた2014年頃から急に封印し、ここ最近はストレートヘアやゆる巻きヘアなど様々なスタイルに挑戦していたテイラー。

画像: 左から2006年のデビュー当時、2010年のグラミー賞で4冠を達成した頃、そして、テイラーが2014年に最後にくるくるカーリーヘアで登場したiHeartRadioフェスティバルでの写真。

左から2006年のデビュー当時、2010年のグラミー賞で4冠を達成した頃、そして、テイラーが2014年に最後にくるくるカーリーヘアで登場したiHeartRadioフェスティバルでの写真。

 そんな彼女が、先週末に行われた友人のバースデーパーティーに、久々にカーリーヘアで登場し、この髪型を見たファンたちは「昔のテイラーが戻ってきた!」と大興奮している。

画像: 参加者の女性との記念撮影に応じたテイラー。キツめにカールしたボブヘアに、最近あまり見かけなかったトレードマークの赤リップで「ザ・テイラー」といったヘア&メイク。

参加者の女性との記念撮影に応じたテイラー。キツめにカールしたボブヘアに、最近あまり見かけなかったトレードマークの赤リップで「ザ・テイラー」といったヘア&メイク。

ファッションも原点回帰?

 6月に破局したDJのカルヴィン・ハリスとの交際中は、それまでのガーリー系のファッションからクールガール系のファッションへとイメージチェンジしていたテイラー。

画像: モノトーンが基調のファッションにモード系ブランドの小物を合わせるなど、大人の女性へと脱皮しようと少し背伸びしていた?

モノトーンが基調のファッションにモード系ブランドの小物を合わせるなど、大人の女性へと脱皮しようと少し背伸びしていた?

 その後、映画『アベンジャーズ』の俳優トム・ヒドルストンとの交際がスタートすると、レトロでガーリーなワンピースなどの着こなしが増えるなど、以前のテイラーのファッションに戻りつつあるような印象も。

画像: 色使いなどは以前と比べて落ち着いているものの、ガーリーさが戻ってきた。

色使いなどは以前と比べて落ち着いているものの、ガーリーさが戻ってきた。

 今回のヘア・イメチェンが、テイラーからの「原点回帰」を意味する無言のメッセージなのか、それとも単なる気まぐれなのかは不明だけれど、彼女が久々にカーリーヘアを解禁したことに胸を高鳴らせているファンたちが多いことは確かだ。

This article is a sponsored article by
''.