2001年に公開され、全米興行収入1億8,300万ドル(約185億円)という大ヒットを記録した映画『オーシャンズ11』。その女性版リブート作品として、サンドラ・ブロック主演で制作が進められている『オーシャンズ8』の出演キャストがついに発表に。

 演技派ベテラン女優から意外なあの人まで、今週正式に発表された豪華キャストたちがコチラ!


映画『ゼロ・グラヴィティ』のサンドラ・ブロック
画像1: リアーナ&アン・ハサウェイも出演!女性版『オーシャンズ8』のキャストが発表に!

映画『シンデレラ』のケイト・ブランシェット
画像2: リアーナ&アン・ハサウェイも出演!女性版『オーシャンズ8』のキャストが発表に!

映画『 アリス・イン・ワンダーランド』のヘレナ・ボナム・カーター
画像3: リアーナ&アン・ハサウェイも出演!女性版『オーシャンズ8』のキャストが発表に!

映画『 アリス・イン・ワンダーランド』のアン・ハサウェイ
画像4: リアーナ&アン・ハサウェイも出演!女性版『オーシャンズ8』のキャストが発表に!

シンガーのリアーナ
画像5: リアーナ&アン・ハサウェイも出演!女性版『オーシャンズ8』のキャストが発表に!

人気コメディエンヌのミンディ・カリング
画像6: リアーナ&アン・ハサウェイも出演!女性版『オーシャンズ8』のキャストが発表に!

アジア系アメリカ人ラッパー兼女優のラッパー・オークワフィナ
画像7: リアーナ&アン・ハサウェイも出演!女性版『オーシャンズ8』のキャストが発表に!

映画『オーシャンズ11』とは?

 カリスマ窃盗犯のダニー・オーシャンと彼が率いる犯罪のスペシャリストたち11人による史上最大の強奪作戦を描いたクライム・アクション映画。

画像: 映画『オーシャンズ11』とは?

 1960年公開の『オーシャンと十一人の仲間』のリメイクとして制作され、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンら、人気俳優陣が豪華共演を果たしたことでも話題に。2005年には続編の『オーシャンズ12』、2007年にはシリーズ3作目の『オーシャンズ13』が公開され、いずれもヒットを記録した。

 リブート版では、前作でジョージが演じたダニーの妹で主人公となるキャラクターをサンドラが演じ、ケイトがブラッドが演じた主人公の右腕役を演じる。そのほかのキャストの役どころは現在のところ明らかされていない。

 主要キャストは全部で8人のところ、今日までに発表されているのは7人。残りの1人が一体誰になるのかにも期待が高まる! メガホンを取るのは映画『ハンガー・ゲーム』の第1弾を手がけたゲイリー・ロス監督。クランクインは今年10月を予定している。

This article is a sponsored article by
''.