ドラマ『ゴシップガール』のネイト役で知られるチェイス・クロフォード。2015年に交際が発覚したブロンド女優と、順調に交際を続けているよう。

メジャーリーグ観戦デートへ。 メジャーリーグ観戦デートへ。

 

ドラマ共演をきっかけに交際へ

 2015年に出演した昼ドラ『ブラッド&オイル』で共演した3歳年下のアメリカ人女優、レベッカ・リッテンハウスと交際に発展したチェイス。

『ブラッド&オイル』のトークイベントにて。 『ブラッド&オイル』のトークイベントにて。

 そんな彼女とは現在も順調に続いているようで、8月に入ってからもハリウッドのセレブ御用達クラブであるザ・ナイス・ガイを一緒に後にする姿をキャッチした。

クラブを後にするチェイスとレベッカ。 クラブを後にするチェイスとレベッカ。 レベッカとふざけるチェイス。 チェイスがレベッカのSNSに登場することも。

 

『ゴシップガール』キャストにも紹介

 チェイスはレベッカを『ゴシップガール』の共演者にも紹介していて、ヴァネッサ役のジェシカ・ゾアとその彼氏であるアメフト選手のスコッティ・マクナイトとは、野球場でダブルデートをしたことも。

 レベッカはジェシカと意気投合したようで、今年3月のジェシカの誕生日には彼女との写真をインスタグラムにアップして「お誕生日おめでとう、おふざけさん」とコメントしていた。

レベッカは『ゴシップガール』キャストとも仲良し。 レベッカは『ゴシップガール』キャストとも仲良し。

 

 友達との仲もOKとあり、このまま交際は順調に進みそうな予感。

Text: フロントロウ編集部(FRONTROW)/ Sonia Kim Photo: ゲッティイメージズ、アフロ、Instagram/Rebecca Rittenhouse

This article is a sponsored article by
''.