4月22日は、地球のことを考えて行動するアースデイ。 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのオーランド・ブルームは変わった形でアースデイを祝った。

上半身裸で氷風呂に

 オーランド・ブルームは自身のインスタグラムで、ユニセフの支援活動の様子を投稿し、アースデイをお祝い。

 けれど彼がアースデイにしたのはそれだけではなかった。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Orlando Bloomさん 日時: 2017  4月 22 4:13午後 UTC www.instagram.com

there’s more than one way to do #earthday, #unicef...what are you doing?

A post shared by Orlando Bloom (@orlandobloom) on

Instagram投稿の投稿者: Orlando Bloomさん 日時: 2017 4月 22 4:13午後 UTC

www.instagram.com

 もう1つ彼がした事とはなんと、水着1枚になって氷風呂に入ること。40歳には見えないセクシーボディを披露しながら、氷がたっぷり入った水風呂に全身浸かった。

罰ゲームにもとれるけど、ファンは嬉しい

 オーランドにとっては罰ゲームにもとれるこの氷風呂だけれど、ファンにとっては上半身裸の彼を見ることができてラッキー。

 実はこれ、ユニークな方法でアースデイをPRする、オーランドの粋な行動だった。

Instagram投稿の投稿者: TVyNovelas Méxicoさん 日時: 2017 4月 23 6:08午後 UTC

www.instagram.com

 ただ、本来ならオーランドの引き締まったセクシーボディに目が釘付けになるはずだけれど、あまりに凍えそうな彼の顔から、心配する声もちらほら。

 地球のことを考えて熱心に行動するオーランドの温かい心とは正反対に、その水は冷たかったみたい。

This article is a sponsored article by
''.