世界で話題を集めている5人の「ミレニアル女子」がサマンサタバサのキャンペーンに出演!

 日本のアパレルブランドであるサマンサタバサ(Samantha Tavasa)の新キャンペーン「サマンサ・ミレニアル・スターズ」のために、今話題のミレニアル女子たちが来日を果たした。

5人のミレニアル女子、日本を満喫中。

 サマンサ・ミレニアル・スターズに起用されているミレニアル世代(※2000年代に成人あるいは社会人になる若者世代)は、世界で注目を浴びている5人の女性。

 彼女たちの日本観光の様子と共に、メンバーを紹介します。

システィーン・スタローン(18)

 俳優シルヴェスタ―・スタローンの次女。2017年のゴールデングローブ賞授賞式で2世セレブが務めるのが伝統となっている「ミス・ゴールデングローブ」を姉や妹と務め、話題になったばかり。

画像: システィーン・スタローンは一人遅れての来日となっており、アメリカから「日本に向かうよ」と写真を投稿。

システィーン・スタローンは一人遅れての来日となっており、アメリカから「日本に向かうよ」と写真を投稿。

ロッティ・モス(19)

 スーパーモデルであるケイト・モスの妹。13歳でモデルデビューし、注目の若手モデルのひとりとしてファッション界で活躍している。

画像: ロッティ・モス(右)がソフィア・リッチーと共に原宿を散策。

ロッティ・モス(右)がソフィア・リッチーと共に原宿を散策。

ケニヤ・キンスキー・ジョーンズ(24)

 マイケル・ジャクソンの名盤『スリラー』を手掛けた大物音楽プロデューサーのクインシー・ジョーンズを父に持つモデル。

画像: ケニヤ・キンスキー・ジョーンズ、夜の渋谷に繰り出した。

ケニヤ・キンスキー・ジョーンズ、夜の渋谷に繰り出した。

サラ・シュナイダー(21)

 インスタグラムのフォロワー数120万人を誇るインフルエンサー。2016年には2世セレブのジェイデン・スミスとのロマンスで世間をにぎわせた。

画像: サラ・シュナイダー、イベント出席前のオフを利用して東京ディズニーランドへ。

サラ・シュナイダー、イベント出席前のオフを利用して東京ディズニーランドへ。

ソフィア・リッチー(18)

 父はライオネル・リッチー、姉はニコール・リッチーという、セレブ一家出身。2016年に当時の恋人ジャスティン・ビーバーと来日してから、2年連続の来日。

画像: ソフィア・リッチー(右)、サラ・シュナイダーと一緒に六本木の自動販売機前で記念撮影。

ソフィア・リッチー(右)、サラ・シュナイダーと一緒に六本木の自動販売機前で記念撮影。

4月28日、ストアにミレニアルスターズが集結!

 4月28日(金)の16:00頃に、サマンサタバサ 表参道GATESポップアップデジタルストアにミレニアル女子たちが集結予定。

 5人のミレニアルスターズはニューヨークで撮影されたTV CMにも出演しているので、こちらもチェックしてみて。

画像: 2017 Samantha Thavasa / Millennial Stars NEW TVCM www.youtube.com

2017 Samantha Thavasa / Millennial Stars NEW TVCM

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.