女優のスカーレット・ヨハンソンにそっくりだったというおばあさんが現れ、スカーレットが粋な反応を返している。

 映画『アベンジャーズ』の女優スカーレット・ヨハンソンが、自分にそっくりだとネットで話題になっているおばあさんに反応。自身の出演する最新作のプレミアに誘い、話題になっている。

孫が写真を投稿

 先週、アメリカのウェブサイト「Reddit」に、デンバーという男性が「僕のおばあちゃんの若いころがスカーレット・ヨハンソンにそっくりなんだけど」というコメントとともに、ある写真を投稿した。

画像1: 孫が写真を投稿

 デンバーが投稿したのは、男性に寄り添い笑顔で写るブロンドの女性の写真で、言われてみれば、確かにスカーレットにそっくり。彼によるとこの写真は現在72歳のおばあさんが22歳のころに撮られたもので、さらにおばあさんはこの時べろべろに酔っぱらっていたんだそう。

画像2: 孫が写真を投稿

そんな彼の投稿には、「ワオ、確かに似てるね」「なんてこった、ほんとにその通りだよ」といった賛同するコメントが寄せられるなど、話題になっていた。

スカーレットが反応

 そして今週、この騒ぎに、なんとスカーレット本人が反応。孫のデンバーがYouTubeにて、「スカーレット・ヨハンソンが僕のおばあちゃんを彼女の新作映画のプレミアに誘ってくれて、一緒に飲もうって言ってるんだ!」と明かし、スカーレットからの返事の動画をアップした。

 動画の中でスカーレットは、「この動画はジェラルディーンおばあちゃんに宛てたものよ。ジェラルディーン、私のところに、私たちがとても似ているってメールやメッセージがたくさん届いているの。だから写真を見てみたら…なんてことなの!」と、写真を見た時の感想をコメント。

画像: スカーレットが反応

 さらに、「あなたと直接会いたいわ! あの写真を撮った時に『べろべろに酔っぱらってた』って言ったでしょ。だからあなたの酔っぱらってる顔を見たいの。っていうか、一緒に(お互いの)酔っぱらってる顔を共有したいわ。一緒に飲みましょうよ、ジェラルディーン。だからあなたのことを誘いたいの…『ラフ・ナイト』の映画を一緒に観ない? 私のゲストとして」と、自身の出演する映画『ラフ・ナイト』のプレミアに一緒に出席するようお願いした。

 そして最後に、「バーで会いましょう。絶対に来てね!」と念押し。この申し出に、おばあさんは「開いた口がふさがらないほど呆然としていた」ものの、お誘いを受け入れることにしたんだそう。

映画『ラフ・ナイト』

 スカーレットがおばあさんを誘った映画『ラフ・ナイト』は、「バチェロレッテ(独身さよなら)・パーティ」をしていた5人の女性が、誤って男性ストリッパーを殺してしまったことから起こる騒動を描いたコメディ作品。

画像: ROUGH NIGHT - Official Restricted Trailer (HD) www.youtube.com

ROUGH NIGHT - Official Restricted Trailer (HD)

www.youtube.com

 5人の女性たちを、スカーレットと映画『ゴーストバスターズ』のケイト・マッキノン、映画『ダイバージェント』のゾーイ・クライヴィッツ、そして映画『22ジャンプストリート』のジリアン・ベル、そして映画『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』のイラナ・グレイザーが演じ、全米で6月16日より公開される予定となっている。

 スカーレットそっくりなおばあさんが今どんな素敵なおばあさんになっているのかはもちろんだけれど、この映画に72歳のおばあさんがどんな反応を示すのかも気になる。

This article is a sponsored article by
''.