イギリス人シンガーのリタ・オラが、メット・ガラに超高額ジュエリーを披露して話題を集めている。

ファッションの祭典メット・ガラ

 ニューヨークのメトロポリタン美術館(メット)で毎年開催されているファッションの祭典メット・ガラ。2017年度は日本時間の今朝(5月2日)開催された。

 デビューした2012年に3曲連続で全英シングル1位を獲得した人気シンガーのリタは、マルケッサ(Marchesa)のドレープドレスで登場。

 耳元はロレイン・シュワルツ(Lorraine Schwartz)のダイヤモンドイヤリングで飾り、値段はまさかの、約3億1,000万円。

画像: ファッションの祭典メット・ガラ

ブレイク・ライヴリーやジェンナー姉妹も

 ロレイン・シュワルツはセレブにとっては授賞式の定番ジュエリー。

 2017年のメット・ガラでは、女優のブレイク・ライヴリーやケンダル&カイリー・ジェンナー姉妹、女優のケイト・ハドソンやルビー・ローズ、モデルのキャンディス・スワネポール、シンガーのメアリー・J・ブライジなど、多くのセレブがロレイン・シュワルツのジュエリーを身に着けた。

画像: ブレイク・ライヴリー(左)とカイリー・ジェンナー(右)はメット・ガラでそれぞれロレイン・シュワルツのイヤリングを着用。

ブレイク・ライヴリー(左)とカイリー・ジェンナー(右)はメット・ガラでそれぞれロレイン・シュワルツのイヤリングを着用。

This article is a sponsored article by
''.