世界最大のファッションの祭典メット・ガラにやってきたカーリー・クロス、なんと自転車で会場まで来た。

 テイラー・スウィフトの親友としても知られるモデルのカーリー・クロスが、まさかの自転車に乗って会場に登場した。

自転車で登場

 世界最大のファッションの祭典だけあって、ほとんどのセレブが高級車やリムジンに乗って会場までやってくるけれど、カーリーはタクシーで登場。
 しかも車ではなく、「ペディキャブ」と呼ばれる自転車のタクシー。

画像: 自転車で登場

「スタイリッシュ」なペディキャブ

 キャロライナ・ヘレナのメンズスーツにインスパイアされたドレスを着用し、クールにドレスアップしてペディキャブに乗車したカーリー。メット・ガラに向かう様子をSNSで実況中継した。

画像: Karlie Kloss on Twitter twitter.com

Karlie Kloss on Twitter

twitter.com


 ニューヨークのセントラルパークを、ペディキャブで横断したカーリーは「メット・ガラへスタイリッシュに向かっているわ! 渋滞も回避できちゃう」とコメントし、ペディキャブに太鼓判をおした。

画像: 「スタイリッシュ」なペディキャブ

ファンが集まり、パレード状態

 車と違ってオープンな乗り物なだけあって、人気モデルが乗車したペディキャブは注目度満点。
滞在しているホテルからペディキャブに乗車したカーリーは、大勢のファンに囲まれ、まるでパレードのよう。

画像: ファンが集まり、パレード状態

 それでもかなり楽しんだ表情のカーリー。今後もカーリーが、渋滞も打破できる意外に便利なペディキャブに乗る姿が見られるかも。

This article is a sponsored article by
''.