ドナルド・トランプ米大統領の妻メラニア・トランプが、トランプ米大統領への批判ともとれるツイートを「いいね!」していたことが発覚し、話題になっている。

トランプ氏へのジョークをいいね

 メラニア・トランプ米大統領夫人が自身の公式ツイッターで「いいね!」していたのは、ライターのアンディ・オストロイが投稿した以下のツイート。

画像: Andy Ostroy on Twitter twitter.com

Andy Ostroy on Twitter

twitter.com

 「ドナルド・トランプが唯一建てることが出来たのは、彼と大統領夫人の間にある壁だけみたいだね」というもので、トランプ氏に向かって微笑みかけていたメラニアが、トランプ氏が違う方向を向いたとたんにすっと真顔に戻るgif画像が一緒に添付してある。

 これはトランプ氏がメキシコ国境との間に「壁」を作ると公約していることにかけたジョークで、建設費用の問題などでいまだに実現に至っていないこと、そしてトランプ氏とメラニアの仲が悪いのではないか? ということをネタにしている。

まさかの反応に投稿者も困惑

 このツイートを、まさかのメラニア本人が「いいね!」したことに気付いたアンディは、「これは本物の大統領夫人のアカウントじゃないんじゃないかって思うんだ…」と困惑。

画像: まさかの反応に投稿者も困惑

 これに気付いた他のユーザーたちも、「ウケる」と笑いをこらえきれない様子で、なかには、「彼女はきっと助けを求めているんだよ。彼女は(トランプ)タワーに閉じ込められているからね」と、まさかのメラニアからの助けを求めるサインだとジョークにする人も。

 しかしこの騒ぎに気付いたのか、すぐさまメラニアはアンディのツイートへの「いいね!」を取消し。現時点でメラニアが「いいね!」をしているのは、自身でつぶやいた「ハロー、ツイッター!」というものだけになっている。

押し間違い?

 ツイッターでは、ツイート下部にあるハートマークの部分をクリックするだけで簡単に「いいね!」をすることが出来るため、スマホで画面をスクロールする際にうっかりいいねを触ってしまい、そのまま「いいね!」をしたことに気づかない…ということも少なくない。

画像1: 押し間違い?

 そのため、なかには「押し間違いじゃない?」と、メラニアが誤って「いいね!」してしまったのではないかと見る声が。

 しかし1点疑問なのが、メラニアが「いいね!」を押したアカウントが、「メラニア・トランプ(@MelaniaTrump)」名義のものだということ。

画像2: 押し間違い?

 実はメラニアは現在、自身の個人用のアカウントである「メラニア・トランプ」名義のアカウントと、「大統領夫人(@FLOTUS)」名義の2つのアカウントを所有。どちらも、ツイッターによって公式アカウントであるとの認証がされている。

画像3: 押し間違い?

 そして今回、アンディがツイートでリンクを飛ばしていたのは「大統領夫人」名義のもの。しかし、メラニアが「いいね!」を押したのは、なぜか個人名義である「メラニア・トランプ」のアカウントの方のため、自分へのリプライ欄を見ているときにうっかり押してしまったということは考えにくい。

 結局のところメラニアが押し間違えていたにしても、なぜ「大統領夫人」ではなく「メラニア・トランプ」名義の方で「いいね!」をしてしまったのか。もしくは、アカウントがハッキングの被害にあっていたのか…とにかく謎は深まるばかり。

画像4: 押し間違い?

This article is a sponsored article by
''.