人気シンガーのジャスティン・ビーバーが、『パーパス・ワールド・ツアー』公演のために訪れたインドで現地の子供たちとの交流を楽しんだ。

インドの子供たちにサプライズ

 今週の水曜日(5月12日)、『パーパス・ワールド・ツアー』インド公演のためにムンバイに訪れていたジャスティン・ビーバーは、現地の子供たちにサプライズを決行。スクールバスに突然乗り込み、子供たちを驚かせた。

画像1: インドの子供たちにサプライズ

 まさかのジャスティンの登場に、子供たちも大騒ぎ。そんな子供たちに対し、ジャスティンは同じ目線の高さになるよう膝立ちになって、笑顔で握手やハイタッチに答えていた。

Instagram投稿の投稿者: PURPOSE WORLD TOUR MUMBAIさん 日時: 2017 5月 10 9:34午前 UTC

www.instagram.com

 また現地メディアHindustan Timesによると、ジャスティンは100名もの子供たちを自身のインド公演に招待。子供たち用のスペースも設けて、食べ物やドリンクなどもふるまったという。

 さらにジャスティンは街中で現地の人々と一緒にサッカーを行うなど、ファンサービスの大盤振る舞い。インドでの滞在を満喫していた。

Instagram投稿の投稿者: Manav Manglaniさん 日時: 2017 5月 10 7:20午後 UTC

www.instagram.com
画像: Shaikh Sumrah on Twitter twitter.com

Shaikh Sumrah on Twitter

twitter.com

 『パーパス・ワールド・ツアー』は今後ヨハネスブルグ、ストックホルムなど世界各地で開催され、ここ日本でも9月23日と24日に東京・味の素スタジアムで公演を行う予定。

最近も、ツアーで訪れていたドバイで現地の人とサッカーを楽しんでいたジャスティン。運が良ければ、日本でもジャスティンと交流できるかも。

画像2: インドの子供たちにサプライズ

This article is a sponsored article by
''.