最新アルバムが全英1位に輝いたイギリスの人気ポップシンガーのオリー・マーズ。男前な姿を見せようとした彼に、無残な結果が待っていた。

ヴェニスビーチの筋トレに参加するも…

 オリー・マーズは最新アルバム『24 HRS』が全英1位を獲得した、英『Xファクター』出身アーティストの中で最も成功したシンガーのひとり。日本にも何度も来日している。

画像: ヴェニスビーチの筋トレに参加するも…

 そんな彼が週末に、アメリカのベニスビーチに登場。

 ベニスビーチは美しく引き締まったボディを見せながらエクササイズする人が名物のひとつで、砂浜には多くの筋トレ設備が置かれている。

 オリーは現地の風習に触れ、気が大きくなったのか、2本のポールを持ち体を空中に持ち上げてぴたりと止める技に挑戦。

 腕の筋力と体幹が必要になるこの技。オリーはまずは調子よく体を持ち上げることに成功。そして周囲から「おおっ」という声が上がろうとした次の瞬間、体を空中でストップすることができず、そのまま反対側に真っ逆さまに落下。

Instagram post by Olly Murs • May 12, 2017 at 9:50pm UTC

www.instagram.com

 オリーはポールに股間を強打し、インスタグラムに「ベニスビーチでまわりに溶け込もうとしたら…やばい失敗」と苦笑いのコメントを投稿していた。

 オリー、ドンマイ!

This article is a sponsored article by
''.