ディズニー・チャンネルの人気ドラマ『スイート・ライフ』に出演していた、コール・スプラウスが「超イケメン」だと話題沸騰中。

元ディズニースターからイケメン俳優へ

 先日、アメリカでシーズン1の放送が終了したドラマ『リバーデイル』に出演する、コール・スプラウスのカッコよさに悶絶する人が続出している。

画像: 元ディズニースターからイケメン俳優へ

 名前と顔を見て気づいた人も多いと思うが、コールはかつて双子の兄ディランとともに、ディズニー・チャンネルの大ヒット作品である『スイート・ライフ』シリーズに主演していた、元超人気ディズニースター。コールはコーディ役、ディランはザック役を演じていた。

画像: コール(右)とディラン(左)

コール(右)とディラン(左)

 『スイート・ライフ』出演当時、コールと人気を二分していた兄ディランは現在、TVドラマや映画の脚本の執筆、TVゲームのレビュー、ハチミツ酒の製造など、幅広いジャンルの仕事で活躍中。

コールがきっかけで『リバーデイル』にハマる人が続出

 実は、学業に専念するためしばらく俳優業をお休みしていたコールにとって、『リバーデイル』は待望の俳優復帰作。そのため、大人のイケメン男性へと成長を遂げたコール見たさに、『リバーデイル』を見始めたという人も少なくない。

 コールの人気も後押ししてか、『リバーデイル』は全米で大ヒットを記録し、すでにシーズン2の制作も決定している。

画像: コールがきっかけで『リバーデイル』にハマる人が続出

 日本ではNetflixでシーズン1が配信中なので、まだ見ていない人や「コールのカッコいい姿を堪能したい」という人は、ぜひぜひチェック。

This article is a sponsored article by
''.