ファッションのスタイルとして人気のアスレジャーが美容界にも進出し、アスレジャーメイクアップがトレンドに。

セレブも取り入れている「アスレジャー」ファッション

 トレンドを超えて1つの着こなしとして定着し始めている、スポーティなアイテムを取り入れたアスレジャーファッション。それが美容界にも広がりを見せ、アスレジャーメイクアップという言葉がトレンドとして話題になっている。

画像: アスレジャースタイルの火付け役とも言えるジジ(左)&ベラ(右)・ハディッド姉妹。

アスレジャースタイルの火付け役とも言えるジジ(左)&ベラ(右)・ハディッド姉妹。

コスメブランドが「アスレジャー」というラインを発表

 アメリカのコスメブランドであるタルトが、アスレジャーという名前のラインを発表。「スポーティは新しいセクシーだ」として作られたこのラインは、ウォータープルーフを強化したマスカラ、パウダー、ハイライトや、さらには歯のホワイトニングまで揃っている。

画像: コスメブランドが「アスレジャー」というラインを発表

 このアスレジャーラインの公式プロモーション動画では、朝起きた女性が、洗面所で同ラインの化粧品を使ってメイクをして外をランニングし、途中で化粧を直して友人と会うという一部始終を見せている。

画像: tarte cosmetics athleisure skincare collection www.youtube.com

tarte cosmetics athleisure skincare collection

www.youtube.com

 このトレンドに乗っかり、他のコスメブランドも運動する時に使う化粧品を打ち出し始めている。

これには賛否両論の声が

 海外では健康志向がブームになっている今、運動は大事なライフスタイルの1つ。そのライフスタイルをオシャレに、そして楽しくしようというこのビューティトレンドは賛否両論を呼んでいる。

 「ジムに行く時まで完璧でいなきゃいけないわけ?」という否定派。「今はSNSでヨガに行くところをアップしたりするから、そんな時でもちゃんと見た目を気にするのは当たり前」という賛成派。「フルメイクではなく、これはあくまで“アスレジャー”のメイクだから、汗で落ちないものに特化したものがあるのは別にいいと思う」という中間派で意見は割れている。

あのモデルもこのトレンドに言及

 よくジムに行く姿をキャッチされるモデルのケンダル・ジェンナーは、このアスレジャーメイクアップについて苦言。「今アスレジャーメイクアップがトレンドになってるけど、私には合ってないの。ジムに行く時は化粧をしない方が好きだわ」と発言。

画像: あのモデルもこのトレンドに言及

 もうファッションだけでなく、美容業界でもこれから当たり前に使われるものになりつつあるアスレジャーは、1つの「スタイル」として認識され始めているのかもしれない。

This article is a sponsored article by
''.