現在活動休止中のグループ、ワン・ダイレクションのメンバーであるリアム・ペインが、ついにソロデビューを果たす。そんなリアムのソロ曲について、現在分かっている情報をまとめました。

1.デビュー曲は「ストリップ・ザット・ダウン」

 リアム・ペインは先週の金曜日(5月12日)、自身のSNS上で、新曲の一部とともにリリース日とそのタイトルを発表。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Liam Payneさん 日時: 2017  5月 14 5:04午後 UTC www.instagram.com

Yeah, yeah, yeah, yeah... #StripThatDown ⬇️

A post shared by Liam Payne (@liampayne) on

Instagram投稿の投稿者: Liam Payneさん 日時: 2017 5月 14 5:04午後 UTC

www.instagram.com

 タイトルは「ストリップ・ザット・ダウン」で、5月19日(金)にリリースされる。さらに、アメリカの人気ヒップホップグループ「ミーゴス」のメンバーである、クエヴォとコラボしていることも明らかになった。


2.エド・シーランが作曲に参加

 なんと「ストリップ・ザット・ダウン」には、最新アルバム『÷(ディバイド)』でギネス世界記録を更新した、人気シンガーのエド・シーランも共同制作者として参加しているという。

画像: 2.エド・シーランが作曲に参加

 リアムはエドとのコラボについて、「こんな電話をもらったんだ。エド・シーランがスタジオにいて、曲を書いたんだけど、君についての歌なんだよ。君のために書いた曲なんだ。だからこっちに来て聞いてみてくれないか、って」と、ラジオ番組『モーニング・マッシュ・アップ』でコメント。

 さらに、「ストリップ・ザット・ダウン」は、「自分にとっては難しい曲だった」とも明かした。


3.シングルのジャケットは…

 日本時間の昨日(5月17日)、リアムはSNSで「ストリップ・ザット・ダウン」のジャケット写真を公開。

 「CDジャケットが公開になったよ。みんなの感想を聞かせてくれるかな?」とリアムが問いかけると、ファンからは「最高」「めちゃくちゃ好き」「超カッコイイ」と絶賛の声が上がった。

画像: 3.シングルのジャケットは…

4.すでにMVを撮影済み

 実はリアムがリリースを発表する前、クエヴォが4月下旬にラジオ番組『ホット・ニュー・ヒップホップ』でうっかりリアムとコラボしていることや、MVを撮影したことを語ってしまっていた。

画像: 4.すでにMVを撮影済み

「今日はビデオの撮影をしてから来たんだ。ワン・ダイレクションのリアムと一緒にね。一緒に撮影したんだ。クレイジーなビデオだよ。映像もクレイジーだし、チームもクレイジーだ。(リアムは)かっこよくて、いい奴だよ」。

 デビュー曲のMVがすでに撮影済みということは、「ストリップ・ザット・ダウン」のリリースと同時にMVが公開される可能性もありそう。

 リアムのソロデビューシングル「ストリップ・ザット・ダウン」は、いよいよ現地時間の明日(5月19日)リリースされる。

This article is a sponsored article by
''.