ファッショニスタとしても人気の女優ヴァネッサ・ハジェンズが、普段持ち歩く化粧ポーチの中身を告白。

 スタイリッシュな着こなしやヘアメイクでも注目を集め、おしゃれセレブとしても名高い、テレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』のヴァネッサ・ハジェンズ。そんな彼女には、並々ならぬメイクへのこだわりがあることが明らかになった。

画像1: ヴァネッサ・ハジェンズ、持ち歩くリップの数は20本!そのワケは?

 いろんなルックにトライするのが大好きだと米People誌のインタビューで語ったヴァネッサは、気分によってメイクがチェンジできるように、普段からなんと20本ものリップスティックを持ち歩いていると告白。

画像2: ヴァネッサ・ハジェンズ、持ち歩くリップの数は20本!そのワケは?

 20本も必要な理由は、やっぱりカラーバリエーション。ヌード系やレッド、コーラルカラー、ダークカラーまであらゆるタイプのリップを持ち歩くため、20本まで膨れあがっているという。ヴァネッサいわくそれらのリップは、その日の気分や洋服のコーディネートに、ちょっとした自信を加えてくれる “秘密兵器”なのだそう。

画像: ロマンティックなトップスに辛口リップを選んだのが、リップ使い上級者らしい。

ロマンティックなトップスに辛口リップを選んだのが、リップ使い上級者らしい。

 またヴァネッサは、「気分が100%絶好調じゃないときには、大胆な色合いのリップをつけてみるの。そうすることで気分もよくなるのよ」とコメント。彼女にとって「リップ」は、もはや単におしゃれを楽しむだけでなく、心の中から彩る大切なアイテムになっているよう。

画像3: ヴァネッサ・ハジェンズ、持ち歩くリップの数は20本!そのワケは?

 顔の印象から雰囲気までを、ガラッと変えてくれるリップ。20色とまではいかなくても、3色ぐらいはつねに化粧ポーチに忍ばせておくのは、新しい自分の魅力を見つけるチャンスになるかも。 

This article is a sponsored article by
''.