カフェが集結する街として知られるオーストラリアで、アボカドを使ったコーヒーが話題になっている。

新感覚ドリンク「アボラテ」

 オーストラリアのメルボルン近くの「トゥルーマン・カフェ」というカフェで、一風変わった飲み物が登場し話題になっている。

 その飲み物とは、半分に切ったアボカドの皮にカフェラテを注いだ、その名も「アボラテ」。
「アボカド」と「カフェラテ」を合わせたこのアボラテは、カフェが集結するメルボルンの街だけではなく、ネットを通して世界中で一気に注目の的に。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Truman Cafeさん 日時: 2017  5月 11 9:02午後 UTC www.instagram.com

Combing two of Melbourne's obsessions - lattes and avo

A post shared by Truman Cafe (@trumancafealbertpark) on

Instagram投稿の投稿者: Truman Cafeさん 日時: 2017 5月 11 9:02午後 UTC

www.instagram.com

 
 「見た目がいいね!」「どんな味なの?」「なにこれ」「飲んでみたい!」と大反響のこのアボラテ。

 確かにフォトジェニックなラテだけれど…ラテを入れる容器がやわらかいアボカドの皮だけに、やっぱり飲みづらそう。

Truman Café
381 Montague St, Albert Park VIC 3206 Australia

This article is a sponsored article by
''.