ニューヨークでキャッチされた人気モデルのジジ・ハディッドの姿にみる、セレブの日常生活とパパラッチとの関係。

NYで目撃されたジジ

 ニューヨークの自宅から出たところをキャッチされた人気モデルのジジ・ハディッド。コラボコレクションを展開するトミーヒルフィガーを着用し、リーボックのスニーカーを履いて登場したジジは、颯爽と車に乗り込みその場を後にした。

画像1: NYで目撃されたジジ


 この写真が撮られたカメラの反対側には、ジジの姿を一目見ようと詰め掛けたファンが多数。そんな中、目立つのはやはりパパラッチの数。

画像2: NYで目撃されたジジ
画像3: NYで目撃されたジジ


 自宅前でもこんなに多くのカメラを向けられてジジも大変…と思うけれど、じつはジジとパパラッチは「持ちつ持たれつ」な関係にあった。

撮られることも仕事

 この日ジジが着用していたトップスとボトムスは、自身が手掛けるラインも展開するトミーヒルフィガーのもの。

 着用したアイテムがパパラッチされて、その売り上げが伸びるなんてことはよくある話。売り上げが伸びれば、自身のキャリアアップにもつながるため、パパラッチに追いかけられることは、じつはセレブ本人にとってもプラスだということ。

画像: 撮られることも仕事


 その証拠にセレブもパパラッチ写真をSNSなどに使用することが多い。

 実際にジジも、この日撮られたパパラッチの写真を自身のインスタグラムに投稿。この日撮られたパパラッチ写真を使って、リーボックのスニーカーを宣伝していた。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Gigi Hadidさん 日時: 2017  6月 1 12:30午前 UTC www.instagram.com

#ad ❣️ Wednesday in my @reebokclassics #classicleather

A post shared by Gigi Hadid (@gigihadid) on

Instagram投稿の投稿者: Gigi Hadidさん 日時: 2017 6月 1 12:30午前 UTC

www.instagram.com

This article is a sponsored article by
''.