セレーナ・ゴメスがパーティに参加するため「LBD」を着用してブルックリンに登場した。

「LBD」を着て登場したセレーナ

 ニューヨークのブルックリンに現れたセレーナ・ゴメスは、セクシーな「LBD」のドレスを着用。

画像1: 「LBD」を着て登場したセレーナ

 「LBD」とは、黒いミニドレス「リトル・ブラック・ドレス(Little Black Dress)」の略称。
1920年代にシャネルが、喪服だった黒一色のドレスをファッションアイテムとして発表してから、海外では女性なら誰もが1着持っているべきドレスとしても知られている。

 そんな「LBD」といえば、シンプルで流行り廃りがなく場所を選ばないことから、母から娘へ受け継がれることもある洋服としての認識もある。

画像2: 「LBD」を着て登場したセレーナ

 そんな海外では、ちょっとした深い意味がある「LBD」をセクシーに着こなして、パーティ会場へ足を運んだセレーナだった。

This article is a sponsored article by
''.