先日来日を果たしたサッカー界のイケメン、ネイマールとF1界のイケメン、ルイス・ハミルトンが揃ってバスケ観戦へ。

 現在アメリカのバスケットボール界では、頂上決戦が行われており、3年連続でクリーブランド・キャバリアーズ対ゴールデンステート・ウォリアーズがファイナルを戦う。

 試合がある日は必ずツイッターのワールドトレンド1位に君臨するほど注目度が高い試合を、サッカー界のイケメンであるネイマールとF1界のイケメンであるルイス・ハミルトンが観戦。

画像: サッカー界&F1界のイケメンがセレブ席でNBAファイナルを仲良く観戦

コートサイドで応援

 ネイマールとルイスは、オラクルアリーナで行われたNBAファイナル第2戦をコートサイドから見守った。
 コートサイドシートのチケットは、一般ではなかなか手に入れることができず、通常の試合でも最低25万円かかる席で、ファイナルなら1席100万円は軽く超えるスペシャルシート。
 だがそこはセレブ、なかなか取れないチケットもばっちりゲット。

画像: コートサイドで応援

 コートサイドでオーラを放っていたイケメン2人組は、NBAファイナルを堪能した様子だった。

This article is a sponsored article by
''.