ミランダ・カーが、スナップチャットCEOのエヴァン・スピーゲルの結婚式の内容をイベントに出席した際に明かした。

プライベートな挙式

 先日、結婚式を挙げたミランダ・カーと総資産約5,000億円と言われるエヴァン・スピーゲル。

画像: プライベートな挙式

 2人の結婚式は、自宅で執り行われたプライベートなもので、自宅前には多くのセキュリティスタッフと爆発物探知犬の姿まである厳重警戒だっただけに、結婚式の内部情報はベールに包まれたまま。

 そんな厳重警戒だったウェディングを楽しかったと振り返るミランダは、当日の式が始まる前のエピソードを明かした。

はじめての「共同作業」は…

 マジカルな時を過ごしたと語るミランダは、新たな門出をエヴァンとヨガをしてスタート。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Mirandaさん 日時: 2016  2月 2 6:08午後 UTC www.instagram.com

Stretch it out

A post shared by Miranda (@mirandakerr) on

Instagram投稿の投稿者: Mirandaさん 日時: 2016 2月 2 6:08午後 UTC

www.instagram.com

 ミランダとエヴァンにとってはじめての「共同作業」となったヨガをした後、家族や親戚が集まりバックヤードで挙式をしたという。

 ミランダにとってヨガは、自分の生活リズムを築くために毎日欠かさず行っている重要なこと。そんなミランダのライフスタイルに、さっそく夫エヴァンは馴染んでいるよう。

画像: はじめての「共同作業」は…

 そんな仲良しぶりを明かしたミランダは「交際を始めてから11月で4年が経つけれど、まだまだお互い学ぶところがあるし、考え方の違いも話し合っているわ。だからパートナーとして私たちの関係はどんどん強くなっていくの」と、エヴァンの存在の大きさを語った。

This article is a sponsored article by
''.