人気モデルのベラ・ハディッドが、日本生まれのあの夏アイテムをゲット。直射日光が厳しいスポーツイベントで暑さをしのいだ。

 姉のジジ・ハディッドと共にファッションモデルとして活躍しているベラ・ハディッド

 そんなベラがフランスを訪れ、テニスの全仏オープン女子シングルスを観戦。スポーツブラ、テニススカート、靴下、シューズとすべてナイキで揃えたベラは、巨大ラケットと記念撮影をしたり、こちらのカメラにピースしたり、とってもご機嫌。

画像: モデルのベラ・ハディッド、日本生まれの扇子で暑さをしのぐ

ナイキ扇子をひらひら

 試合中はセレブがひしめくVIP席に座ったベラ。すると途中で扇子を取り出し、ひらひら。しかも扇子はこの日ベラが履いていたナイキのシューズ「Cortez(コルテッツ)」とナイキのロゴが描かれた特別仕様で、全身ナイキでそろえたこの日のファッションにぴったりのアクセサリーだった。 

画像1: ナイキ扇子をひらひら
画像2: ナイキ扇子をひらひら
画像3: ナイキ扇子をひらひら
画像4: ナイキ扇子をひらひら
画像5: ナイキ扇子をひらひら
画像6: ナイキ扇子をひらひら

This article is a sponsored article by
''.