ここ最近、若手セレブたちがこぞって訪れているビーチ・リゾート、タークス・カイコス諸島。世界中を旅している彼女たちが、このリゾートに魅了される理由って?

セレブの最新お気に入り旅行スポット

 大西洋に浮かぶ30あまりの島々からなるタークス・カイコス諸島は、「カリブ海のモルディブ」と呼ばれるビーチリゾートで、米人気旅行雑誌コンデナスト・トラベラーが選ぶ「世界で最も美しいビーチ20選」の2017版にもランクインしている注目スポット。

画像: セレブの最新お気に入り旅行スポット

 リアリティスターのカイリー・ジェンナーが姉のケンダル・ジェンナーや友人のヘイリー・ボールドウィン、ベラ・ハディッドらの美女モデル軍団を引き連れて19歳のバースデーバケーションを楽しんだのもこの場所。

画像: キレイな水に白い砂浜がインスタ映え最高なビーチでカイリー&ケンダルも大はしゃぎ。

キレイな水に白い砂浜がインスタ映え最高なビーチでカイリー&ケンダルも大はしゃぎ。

画像: ヘイリー&ベラは貸し切りクルーザーの上でセクシーポーズ。

ヘイリー&ベラは貸し切りクルーザーの上でセクシーポーズ。

 さらに、シンガーのジャスティン・ビーバーや、ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻がお忍びでバケーションに訪れたり、人気ランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットのモデルたちが撮影を行ったりと、セレブの間でここ最近人気が急上昇している。

画像: ビーチで撮影中のキャンディス・スワネポール。

ビーチで撮影中のキャンディス・スワネポール。

画像: ヴィクシー・エンジェルの最新メンバーのジョセフィン・スクライヴァーもこのビーチリゾートがお気に入り。

ヴィクシー・エンジェルの最新メンバーのジョセフィン・スクライヴァーもこのビーチリゾートがお気に入り。

  

セレブに人気の理由

 澄み切った青空とターコイズブルーの海、そして白い砂浜…まるで夢の中にでも居るかのような文句なしの絶景に加え、このビーチリゾートがセレブたちに選ばれているのは、ほかにもいくつか別の理由が。

 まず1つ目は、マイアミからは直行便で約1時間45分、ニューヨークからは約3時間半というアクセスの良さ。そして2つ目は、パパラッチに追われにくく、プライバシーが確保しやすいという点。

画像: いつもはパパラッチにつけまわされているリアーナも、夕陽を見ながらのんびり。

いつもはパパラッチにつけまわされているリアーナも、夕陽を見ながらのんびり。

 さらに、一般観光客が殺到する定番のビーチリゾートとは違い、カジノやショッピング施設などが乱立していないないため、喧噪を避けてのんびりと過ごせるのもセレブに人気の秘密。高級ホテルでのスパやマリンスポーツなどが充実しており、長期滞在するセレブも。

 日本からの直行便はないので、まずは空路でニューヨークやダラス、アトランタなどへ飛び、乗り継ぎでターク・カイコス諸島のプロビデンシアス空港へ。所要時間は20時間以上とちょっと遠いけれど、人と違うビーチリゾートを楽しみたいという人には、一生の思い出作りに絶対おすすめ! 

This article is a sponsored article by
''.