女優のジェニファー・ガーナ―との離婚が成立した俳優のベン・アフレックに新恋人の存在が発覚した。

W不倫疑惑が浮上

 今秋、DCコミックスの新作映画『ジャスティス・リーグ』が公開される俳優のベン・アフレックに新恋人がいることがわかった。お相手の女性はアメリカの人気番組バラエティ『サタデー・ナイト・ライブ』のプロデューサーを務める、リンゼイ・シューカスとのこと。

 ベンといえば、女優のジェニファー・ガーナーとの離婚が成立したばかり。とはいえ、現在は独身のベンが誰とデートしようが問題なさそうだが、なんとこの2人の交際がともに既婚者であった2013年頃から始まっていたのではないか、という疑惑が浮上。米People誌が関係者の証言とともにW不倫の可能性を指摘している。

画像: W不倫疑惑が浮上

 一方、元妻ジェニファーはこの事実を知っていたようで、関係者はPeople誌に、「もちろんいい気はしていないが、ベンが近いうちに誰かと交際することはわかっていた。彼は1人ではいられないたちだから」と話し、今は元夫のことよりも「子供たちの幸せを気にかけている」ことを明かした。

画像: 独立記念日に元妻ジェニファーと談笑するベン。

独立記念日に元妻ジェニファーと談笑するベン。

 ちなみにベンは、リンゼイの熱愛が公になる直前に、元妻ジェニファーや子供たちと一緒にアメリカの独立記念日をお祝いしているところを目撃されている。

This article is a sponsored article by
''.