本当に怖いと話題のホラー映画『アナベル 死霊人形の誕生』の日本公開日が、ついに発表された。

『アナベル 死霊人形の誕生』

 史上最も呪われた実在する人形がモデルになった映画『アナベル 死霊人形の誕生』。その誕生の秘密を紐解く最新作が遂に日本でも公開されることが発表された。

 大ヒットホラー『死霊館』シリーズに登場し、一度見たら忘れられないビジュアルと不気味さで世界的注目を集めた、実在する呪いの人形アナベル

 そんなアナベルの誕生と呪いの起源に迫る最新作の邦題が『アナベル 死霊人形の誕生』に決定した。

画像: 『アナベル 死霊人形の誕生』

 日本公開に先駆けて公開された全米では、映画レビューサイト「ロッテン・トマト(Rotten Tomato)」で驚異の100点満点を獲得した。
 さらに全世界興行収入が、シリーズ累計800億円以上の大ヒットを記録している現代ホラーの新定番となる映画。

 今秋のホラー映画史上「最恐」の人形アナベルの呪いが、再び日本中を震撼させる『アナベル 死霊人形の誕生』は、10月13日(金)に全国ロードショー。

『アナベル 死霊人形の誕生』10月13日(金)公開
監督:デイビッド・F・サンドバーグ(『ライト/オフ』)
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

This article is a sponsored article by
''.