ライオネル・リッチーの娘ソフィア・リッチーのインスタグラムが、元恋人のジャスティン・ビーバーをきっかけに大炎上している。

ジャスティン・ビーバーの元カノ

 ミレニアル世代モデルとして大活躍中のソフィア・リッチーがインスタグラムに投稿したある写真が大炎上している。

 問題の写真は「幸せな場所」というコメントとともに、ソフィアと彼女の大好物のピザが写っているもの。

画像1: Instagram投稿の投稿者: Sofia Richieさん 日時: 2017  7月 11 5:13午前 UTC www.instagram.com

Happy place

A post shared by Sofia Richie (@sofiarichie) on

Instagram投稿の投稿者: Sofia Richieさん 日時: 2017 7月 11 5:13午前 UTC

www.instagram.com

 そんな何の変哲もない写真が大炎上してしまったのは、昨年の9月まで交際していたソフィアの元恋人ジャスティン・ビーバーが、ソフィアの写真に「キレイだ!!」というコメントを残したから。

画像: ジャスティン・ビーバーの元カノ

 ジャスティンがソフィアの投稿にコメントした途端、ジャスティンとソフィアの関係を快く思っていないジャスティンのファンが、ソフィアを猛攻撃。
 コメント欄には、ソフィアの容姿をけなすようなコメントや、ヘビの絵文字が大量に溢れた。

過去にも同様な出来事が…

 ジャスティンのファンがソフィアへ中傷を繰り返すのは、今回が初めてではない。

 交際中だったジャスティンとソフィアは昨年8月に2人で来日し、ジャスティンのインスタグラムにも2ショット写真を投稿した。
 しかし、ソフィアに嫉妬した一部のジャスティンファンが、SNS上でソフィアへの中傷を開始。

画像: 過去にも同様な出来事が…

 それをジャスティンが忠告するもバッシングは収まらず、ついにはジャスティンがインスタグラムを閉鎖する事態にまでなってしまった。
 さらにこの一連の騒動の最中には、くっついたり離れたりを繰り返していたジャスティンの元恋人セレーナ・ゴメスをも巻き込むバトルも発生。

 そんな騒動があったにもかかわらず、今回もまたソフィアに対する中傷が止むことはなく、破局してもなお、ジャスティンをめぐってとんだ被害を受けてしまったソフィアだった。

This article is a sponsored article by
''.