人気シンガーのマイリー・サイラスが新しいタトゥーをゲット。そのタトゥーに隠された意味って?

 ティーンを中心に絶大な人気を誇るシンガーマイリー・サイラスが、インスタグラムに新しくゲットしたタトゥーの写真をアップ。

画像1: マイリー・サイラスの新しいタトゥーに込められた意味とは?

 「死ぬまでビーガン(※)!」とコメントをつけてあげたマイリーの左腕には、1本のひまわりと茎の部分がビーガンの頭文字「V」となっているタトゥー。
※肉だけでなく、乳製品も肉も魚も食べない絶対菜食主義者。

 動物愛好家として有名なマイリーは、愛犬フロイドが野生のコヨーテに殺されてしまったことがきっかけに、2014年にビーガンになったことを発表。それから、SNSなどを通してビーガン生活の素晴らしさを発信している。

画像2: マイリー・サイラスの新しいタトゥーに込められた意味とは?

 今回のひまわりのマークは、ビーガンを象徴するものとして知られており、マイリーが一生ビーガンとして生きていくという意思が感じられるものだった。

This article is a sponsored article by
''.