セレーナ・ゴメスの新曲「フェティッシュ」が7月14日に公開され、セレーナのメイクに注目が集まっている。

セレーナの「すっぴん風」メイクに注目

 今までよりセクシーで刺激的な歌詞で、公開1日足らずで再生回数900万回を記録したセレーナ・ゴメスの新曲「フェティッシュ」。
 MVに先駆けて公開された、セレーナの口元だけを映したオーディオ動画で、ひと際目立ったリップとネイルにコメントが殺到。

Instagram投稿の投稿者: Selena Gomezさん 日時: 2017 7月 13 4:14午前 UTC

www.instagram.com

 セレーナのメイクをきちんと見ることはできないにもかかわらず、そのナチュラルなルックが大反響を受けていることを受けて、今回セレーナのメイクを担当した、カリスマメイクアップアーティストのハン・ヴァンゴが、使用したアイテムについて明かした。

画像: セレーナの「すっぴん風」メイクに注目

「マーク・ジェイコブス・ビューティ」を使用

 ハンによると、今回セレーナのメイクは、今トレンドになっている、まるで化粧をしていないようなメイク「ノーメイクアップ・メイクアップ(No-Makeup Makeup)」を、すべてマーク・ジェイコブス・ビューティのアイテムを使って仕上げたという。

 日本でいう「すっぴん風メイク」に近いこのメイクの方法はとっても簡単。
同ブランドの「アンダー(カバー)・パーフェクティング・ココナッツ・プライマー」に、「デュー・ドロップス・ココナッツ・ジェル・ハイライター」を数的混ぜて顔全体に馴染ませる。

画像1: 「マーク・ジェイコブス・ビューティ」を使用
画像2: 「マーク・ジェイコブス・ビューティ」を使用

 そして「ハイライナー・マット・ジェル・アイ・クレヨン・アイライナー」の(アース)クエイクというカラーで、わざと描いたそばかすを描いてナチュラル感を演出。

画像3: 「マーク・ジェイコブス・ビューティ」を使用

 特にファンからの反響があったリップは「エナモアード・ハイ・シャイン・リップ・ラッカー・リップグロス」のフレンチティクラーというカラーを使用している。

画像4: 「マーク・ジェイコブス・ビューティ」を使用

 ちなみに、同じく反響があったネイルは、OPIのフィーリング・フリスコ。

 残念ながらマーク・ジェイコブス・ビューティは、日本未上陸のコスメライン。購入したい人は、海外コスメ専門店「SEPHORA」のオンラインショップで購入することができる(英語/フランス語のみ対応)。

This article is a sponsored article by
''.