人気バンドのマルーン5のヴォーカルを務めるアダム・レヴィーンが、ファーストアルバムのある曲名がわからずSNSで尋ねる事態に。

曲名がわからず尋ねるマルーン5のヴォーカル

 「シュガー」や「マップス」などの名曲をリリースしている世界中で人気が高いマルーン5。大人気バンドのヴォーカルを務めているのは、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるベハティ・プリンスルーを妻に持つアダム・レヴィーン。
 そんなアダムが、結成当時からマルーン5に携わっている、ミュージシャンのサム・ファーラーにある疑問を投げかけた。

画像: 曲名がわからず尋ねるマルーン5のヴォーカル

手書きの歌詞が書かれた紙をSNSに投稿

 アダムは、ある歌詞が書かれた紙を手に持って「サム、この最初のアルバムに入っている曲のオリジナル歌詞を見つけたんだ。でも、どの曲だっけ?」とサムに尋ねた。

画像: 手書きの歌詞が書かれた紙をSNSに投稿

そうすると、ファンから即座に「2002年に発売されたアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』に収録されている「スウィーテスト・グッドバイ」だよ」と教えてもらうことに。

 アルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』といえば、アダムが当時交際していたジェーン・ハーマンにとの恋愛から影響された楽曲が多く収録されていることで有名。

 リリースから10年以上経つファーストアルバムの話題にアダムが触れたことで、ファンにとっては、その思い出を懐かしむ一件となった。

This article is a sponsored article by
''.