俳優のブラッド・ピットが、29歳の人気R&Bシンガー、フランク・オーシャンのステージに飛び入り参加した。

夢のコラボが実現

 昨年9月に女優のアンジェリーナ・ジョリーと離婚申請をしたブラッド・ピット

 そんなブラッドは離婚後によく聞いているアーティストとして、「君のことを考えているよ」と歌った曲「シンキング・バウト・ユー」が大ヒットしたR&Bシンガーのフランク・オーシャンの名前を米GQ誌であげていたが、今回ブラッドが、フランクとの夢のコラボを実現させた。

 この日フランクは、LAで行われていた音楽フェスFYF Festにヘッドライナーとして登場。フランクはFYF Festで、「アイヴィー」やビヨンセがコーラスとして参加する「ピンク+ホワイト」などを披露。

画像: 夢のコラボが実現

 ヘッドライナーとして会場を大いに盛り上げる中、昨年リリースされたアルバム『ブロンド』に収録されているカーペンターズのカヴァー、「クロース・トゥ・ユー」のイントロが流れると、ステージ脇にブラッドの姿が。

 フランクがパフォーマンスをするなか、ステージでフランクの反対側に座ったブラッドは電話で誰かと話す演技を続け、その様子はまるで映画のワンシーンかのように会場の巨大スクリーンに映しだされた。

画像: Frank Ocean - Close to You (feat Brad Pitt) youtu.be

Frank Ocean - Close to You (feat Brad Pitt)

youtu.be

 実はブラッドがインタビューでフランク愛を語った後、フランクもブラッドの顔がプリントされたTシャツを着てそのラヴコールに応えていただけに、今回は両者に取って忘れられないスペシャルなコラボとなった。

This article is a sponsored article by
''.