シンガーのジェニファー・ロペスが、元メジャーリーガーで彼氏のアレックス・ロドリゲスと合同バースデーパーティを開催した。

 現在元メジャーリーガーのアレックス・ロドリゲスと交際しているシンガーのジェニファー・ロペスが、アレックスと自分の誕生日が近いことから、合同バースデーパーティを開催。

画像1: 48歳ジェニファー・ロペス、セクシーなシースルードレスで恋人と誕生日を祝う

 当日ジェニファーは、セクシーなカットアウトがウエスト部分に入ったシースルーのミニドレスを着用。48歳になったとは思えないほどのプロポーションには脱帽。

画像2: 48歳ジェニファー・ロペス、セクシーなシースルードレスで恋人と誕生日を祝う

 なんとこのドレスの背中が大胆に開いており、ジェニファーは鍛えられたセクシーボディをアピール。

画像3: 48歳ジェニファー・ロペス、セクシーなシースルードレスで恋人と誕生日を祝う

注目すべきはスワロフスキー付きケーキ

 今回のバースデーパーティでは、カスタムケーキのお店ディバイン・デリカリーズ・ケーキズがジェニファーとアレックスのためにバースデーケーキを用意。

画像1: 注目すべきはスワロフスキー付きケーキ

 ジェニファーのケーキは、白とゴールドが6段にもなり所々バラが装飾された豪華なケーキ。アレックスのケーキは、黒やゴールドで描かれた幾何学柄のケーキ。

Instagram投稿の投稿者: @divinedelicaciescakesさん 日時: 2017 7月 23 3:19午後 UTC

www.instagram.com

 なんとこのジェニファーのケーキは、1,000個以上ものスワロフスキーを使用。むしろこのケーキが食べられるのか疑問だけれど、大物シンガーのジェニファーにはふさわしいケーキに。

画像2: 注目すべきはスワロフスキー付きケーキ
画像3: 注目すべきはスワロフスキー付きケーキ

 パーティでは終始2人は片時も離れず、相変わらず幸せそうな様子だった。

This article is a sponsored article by
''.