最近何かとお騒がせなジャスティン・ビーバーが、インタヴュー中に突然歯を磨きだすという珍行動に出た。

セレブは歯が命

 先日、ワールド・ツアーの中止を発表した人気シンガーのジャスティン・ビーバーが、ニューヨークにあるヒルソング教会の公式YouTubeチャンネルの番組に出演。

 友人であり、同教会の牧師として若者に絶大な人気を誇るカール・レンツと、チャド・ヴィーチの2人と一緒にインタヴューに応じたジャスティン。番組の司会進行を務めていたのが、3人とも親交があるマイアミのヴ―教会の牧師リッチ・ウィルカーソン・ジュニアだったこともあり、インタヴューはリラックスした雰囲気のなかで行われた。

画像: 左からリッチ、チャド、ジャスティン、カール。

左からリッチ、チャド、ジャスティン、カール。

 ジャスティンが履いている靴の話やイエス・キリストへの信仰についてなど、様々な話をするなか、ジャスティンが驚きの行動に。

 実は、インタヴューに登場した時から何故か手に歯ブラシを持っていたジャスティンが、突如その歯ブラシで歯磨きを開始。チャドやカールが真面目の話をしている最中も、まるで普通のことのように横で歯ブラシをシャカシャカ。

 ちなみに、この自由気ままなジャスティンの姿に癒されるファンも多く、意外にもこの珍行動に好意的な意見が集まっている。

This article is a sponsored article by
''.