2世モデルのカイア・ガーバーが目をひく腹筋を披露した。15歳とは思えない、その体つきとは?

 スーパーモデルのシンディ・クロフォードを母に持ち自身もモデルとして活動している、15歳のカイア・ガーバー。 

 マーク・ジェイコブスのフレグランスの広告塔に起用されるなどモデルとしてエリート街道まっしぐらなカイアが、xkarla(エックスカーラ)というブランドの広告塔に起用され、そのキャンペーン写真を公開。

 ハイウェストジーンズをはいたカイアがめくり上げた白Tシャツの下にのぞくのは、中央にくっきりと線が見えるほど割れた腹筋。15歳にしてここまで体を引き締めていることに脱帽。

画像: スーパーモデルの15歳娘、腹筋の割れ方がやばい

 

 カイアがキャンペーンモデルを務めるxKarla(エックスカーラ)は、セレブスタイリストのカーラ・ウェルチとTシャツブランドのHans(ヘインズ)がコラボした新ブランド。

This article is a sponsored article by
''.