映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの俳優クリス・プラットと、妻で女優のアンナ・ファリスが離婚することがわかった。

ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや、『ジュラシック・ワールド』などの大ヒット作品に主演する俳優のクリス・プラットが、約8年間連れ添った妻で女優のアンナ・ファリスとの離婚を発表。

 「悲しいお知らせですが、アンナと私は法的に別れることを決めました。(夫婦関係の継続にむけて)長いこと努力してきたので、私たちもとても残念です。私たちの息子には、彼のことを心から愛する両親が2人います。そしてそんな彼のためにも、今回の離婚の件についてはできるだけプライベートに進めていきたいと思っています。私たちはまだお互いのことを愛しています。2人で過ごした時間を今後も変わらず大切にし、お互いを深く尊敬し合っていくつもりです」

 自身のSNSで離婚についてこう綴ったクリスだが、ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった2人の突然の離婚発表に、ファンからは「愛というものがわからなくなった」「もう何にも希望が持てない」といった、ひどく落胆する声が上がっている。

 「憧れの夫婦」として、ファンから愛されてきた2人の仲良しぶりを少し振り返ってみた。


 2010年の交際当初のクリスとアンナ。当時、クリスは今の姿とはまるで別人のぽっちゃり体形だった。

画像1: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 とくに変装することなく、街中で堂々とデート。

画像2: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 「クリスは私にとってまさに夢に描いていた男性よ」― アンナ、出演した米トーク番組『ザ・レイト・レイト・ショー』にて


 カメラの前で熱~いキス。

画像3: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 クリスの主演映画『ジュラシック・ワールド』プレミアのレッドカーペットに、夫婦そろって登場。

画像4: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 「僕とアンナは一緒になる運命にあったんだ。アンナは最高の妻だよ。すごく辛抱強くて理解がある。そしてとても献身的だ。それからつねに親切で正直でもある。彼女は僕に最愛の息子と家族をもたらしてくれた」― クリス、米サイトRedditのインタヴューにて。


 アワードのレッドカーペットを歩く妻アンナをクリスが撮影。

画像5: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 実はそれ以前にもアンナの姿を撮影するクリスの姿が。

画像6: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 今年の4月上旬にプロモーションのために来日したクリスに、アンナも同行していた。

画像7: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 同じく4月にクリスがハリウッドの殿堂入りを果たした際には、愛息子のジャック君も交えて3人でお祝い。

画像8: ハリウッド一のおしどり夫婦として有名だった

 「君(アンナ)がいなかったら、この世界は何の意味もない」― クリス、殿堂入りした際のスピーチにて。

 本人たちのコメントや、プライベートでの写真を見ているだけで仲の良さが伝わってくる夫婦だっただけに、ショックを受けているファンは多いに違いない。

This article is a sponsored article by
''.